2014年09月11日

Groove Cruise Top 20 [6 Sep 2014]

彼は脚が汚いですね
(細かすぎて伝わらないものまね選手権より、増谷キートンのハイレグRIKACOを評して、石橋貴明)




6 Sep 2014 / Week 36

01 (01) (11) [48/62] Ed Sheeran - Don't
02 (03) (04) [43/34] Echosmith - Cool Kids
03 (06) (06) [37/31] Vic Mensa - Down On My Luck
04 (05) (06) [35/30] Troye Sivan - Happy Little Pill
05 (02) (11) [32/47] Maroon 5 - Maps
06 (07) (05) [32/29] The Weeknd - King Of The Fall
07 (19) (05) [31/23] Sam Smith - I'm Not The Only One
08 (08) (04) [29/26] La Roux - Uptight Downtown
09 (04) (14) [29/59] Nico & Vinz - Am I Wrong
10 (10) (32) [27/125] Clean Bandit feat. Jess Glynne - Rather Be

11 (ne) (02) [27/19] Usher feat. Nicki Minaj - She Came To Give It To You
12 (11) (03) [23/18]
Chromeo feat. Solange - Lost On The Way Home
13 (15) (06) [23/21] Clean Bandit feat. Stylo G - Come Over
14 (09) (16) [22/62] Tuxedo or Pitbull (feat. Mayer Hawthorne) - Do It
15 (12) (05) [21/24] Kylie Minogue - I Was Gonna Cancel
16 (ne) (06) [20/19] ZHU - Faded
17 (ne) (03) [20/14] Ed Sheeran - Thinking Out Loud
18 (ne) (02) [20/14] Ariana Grande feat. Zedd - Break Free

19 (16) (04) [19/20] Kiesza - Hideaway
20 (ne) (02) [18/12] Oliver Heldens x Becky Hill - Gecko [Overdrive]


先日meantimeでの飲み会の席で「自作チャート公開してる人は
最高位とか書いてくれないとどれくらい好きか結局わからない」という、
そんなとこまで気にして見るか!!なハードコアな意見が出たのを横で聞いてたので
いつもはブログには載せてない年間累計再生回数を残してみた。
[30/40]ってなってたら右側が再生回数、左側がランクを決める今週のポイント。
だいたい新曲にはプラス補正、飽きてくるとマイナス補正がかかるわけです(これの計算が超めんどい)。

まあごらんのとおり「Rather Be」の年間1位はほぼ確定な感じですね。
再生回数3ケタに乗ったり週数が30週以上になるのってせいぜい年に1〜2曲ってとこだし。
来週は順当にいけばEchosmithが1位なんだけど、おっさんが聴くにはあまりに青い曲なので
(逆にこれ高校生の頃とか聞いたらすんごい刺さったと思う、歌詞)
早くもちょっと飽きてきちゃったかなあ。いやとてもいい曲ですが。






#12 Chromeo feat. Solange - Lost On The Way Home


ブレイク作となった『White Woman』から、おそらくシングルとして切るつもりだったろうに
SolangeがJay Zをぼこぼこにした件でそれどころじゃなさげな曲。
まあそろそろほとぼりが冷めたっぽいしそのうち切るんじゃないでしょうか。
(Beyonceが最近出した「Flawless」のリミックス内で言及してるらしいけど…)
Solangeの出番がめちゃくちゃ多いうえに曲そのものの出来も素晴らしいです(12位だけど)。
彼女のこないだのEPの作風にChromeo側が合わせてきた感じ。























続きを読む
posted by Skedge at 09:39| Comment(0) | GC Top20 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする