2016年03月27日

Groove Cruise Top20 [20 Mar 2016]

20 Mar 2016 / Week 13

01 (01) (10) A応P - 全力バタンキュー
02 (02) (08) Coldplay (feat. Beyoncé) - Hymn For The Weekend
03 (04) (09) Tiësto & Oliver Heldens feat. Natalie La Rose - The Right Song
04 (05) (05) Disclosure - Molecules
05 (06) (04) Mayer Hawthorne - Love Like That
06 (03) (14) イヤミ feat. おそ松×カラ松×チョロ松×一松×十四松×トド松 - SIX SAME FACES 〜今夜は最高!!!!!!〜
07 (12) (02) Years & Years feat. Tove Lo - Desire (2016 Version)
08 (ne) (01) Monkey Majik - Delicious
09 (14) (09)
The 1975 - The Sound
10 (07) (15) Jamie xx feat. Romy - Loud Places

20 (ne) (03) Riton feat. Kah-Lo - Rinse & Repeat



ColdplayはなんかこのままA応P(4週連続1位)に勝てず力尽きそうな情勢なんだけど
おそ松さんに負けるColdplayというのは11年前Crazy Frogに
キャリア初の全英1位を邪魔された事件を思わせるものがあるな。
11年前の自分の文章恥ずかしい…と思ったら意外と今よりまともに記事を書いている…
そういやコレ、けいさんに初めて会ったとき「たぶん日本語でCrazy Frogについて書かれた
最速の記事じゃない?w」とか褒められたなあ(笑)


ところで「更新した週で1位になってる人は過去の成績を全部発掘する」
という作業を基本的にしてるんだけどA応Pはまだ2曲しかないので、今日は
「邦楽のNo.1」をさらうことにしよう。また数えるくらいしかないんだこれが。


[2006] m-flo loves 日之内エミ & Ryohei - Summer Time Love (2週)
[2007] Monkey Majik + m-flo - Picture Perfect (3週)
[2008] capsule - Eternity (4週)
[2008] 安室奈美恵 - What A Feeling (5週)
[2012] Perfume - Spending All My Time (5週)
[2015] A応P - はなまるぴっぴはよいこだけ (5週)
[2016] イヤミ feat. 六つ子 - SIX SAME FACES 〜今夜は最高!!!!!!〜 (3週) (※)
[2016] A応P - 全力バタンキュー (4週・継続中)


これだけしかない。
2007年はTSUTAYAでバイトしてたりしたこともあって俺チャートで最もJ-Popが
増えた年で、20曲中10曲まで邦楽になった唯一の週もこの年だったんだけど
1位まで行ったのはMonkey Majikの1曲だけ。
それでも2008年まではぽつぽつ出てたのにそこからPerfumeまで5年も空き、
そこからまた3年空いていきなりこの2連打です。本当に自分で驚いた。
日本語タイトルで初の1位、というとこからも明らかですが、
曲そのものの傾向も全然違うんだよね。それまではいかにも
「洋楽が好きな人がハマった邦楽」くさいんだけど、いきなりアニソン…。

客演No.1のm-floを除くとA応Pが邦楽初の複数曲1位なわけですが、
「俺チャートの1曲目と2曲目が連続で1位」というのもまた
確かKanye West、Pendulum、Foster The Peopleしか達成してなかったような。
いずれにせよ今のこの並びは自分の音楽生活史的にも異常です。
本当に人生どこでどんな扉が開くか分からんぜ。
曲としても気に入ってるしね。こういう和風でハイテンションなアレンジ、
「千本桜」以降のアニソンやボカロ界隈ではすごい流行ってんだろうなあきっと。


※3/30追記
普通にイヤミを忘れていた。上にまだ6位で残ってるのにこれは酷い。
2連打じゃなくて3連打だった。アニソンどころかキャラソンで1位って
こっちの方がもっと自分の音楽史的に異常事態。


続きを読む
posted by Skedge at 12:36| Comment(2) | GC Top20 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする