2008年12月02日

ダメ曲その9: The Prodigy

*EXCUSE*
このカテゴリでは2000年代に生まれたヒット曲を
勝手にダメヒットとか名付けてあげつらっています。
でもこれでも一応愛でてもいます。
怒られそうになった時のための言い訳めいたものはこちら



=======================


Always Outnumbered, Never Outgunned
The Prodigy - Girls
#19 UK (2004)
from "Always Outnumbered, Never Outgunned" (2004)



来年リリース予定の新作収録曲を公式サイトで無料ダウンロードキャンペーン実施中、
というお知らせ兼新作リリースが確定(たぶん。2月?)した記念。

世界中で売れまくった「蟹アルバム」こと『The Fat Of The Land』(97年)以来
実に7年ぶりとなる新作からの1stシングルだったというのに、
全英19位と当時の彼らとしては最低のチャート成績となった曲。
(リードでこんなだったので、当然その後のカット曲で最低記録は更新されていくわけですが)
その前にはシングル「Baby's Got A Temper」が批評筋でメタメタに酷評されてヘコんだり、
アルバムは1位取ったけどあんま評判よくなかったりでなんだか散々な印象のある
この頃のProdigyなんですが、僕はこのアルバム当時から好きでして。

蟹は当然リアルタイム外れてるし、高校ぐらいまではテクノ系に対する免疫が
ほぼゼロだったので「Breathe」とかも最初は何がいいんだかさっぱり分かんなくて。
なんで僕はこっからProdigyに入ってるんですよ。
ここ以外あんま知らないっつった方が正しいけど。
またレコ屋のヘッドフォンってサギ並みに音いいですからね、
アルバム冒頭の「Spitfire」(後にシングルカットされる)でぶっ飛んで目の前の棚から
鷲掴みするような勢いでアルバム買って帰ったのを覚えています。


で、このアルバム、ド頭の「Spitfire」のメタル的な音圧と
相変わらず当時も付いて回ったデジロックのイメージとがあってあんま意識してなかったんですが、
この「Girls」の場合、D-Train「You're The One For Me」(超好き)と
Broken Glass「Style Of The Streets」(これはさっき調べて知った)という、
80年代前半のシンセ〜エレファンク系の曲をネタに使ってるんですね。
これって、この時代のファンクが間違いなく大好きなDaft Punkの影響下にありつつ
ゴス〜メタル的な要素を持ち込んだJusticeのアプローチにすごく近いんだとさっき気づきました。
ロック文脈で見て駄作だと思ってたら実はそれがダンスシーンの数年後の流行でした、みたいな。
なんかすごく点と線が繋がった感じで気持ちいい。

というわけで新作がいかがなことになってるのか興味津々です。
今回の新曲も、今の空気感のど真ん中とは言えないとこに着地してるんだよねえ。
ダフパンの3rdなんかもそうだったけど、このテの音を無闇に
「ダンスミュージックの枠組みを超えたスケールの…」だとかいった意識で以って接すると
また本質を見失うかもしれないので気をつけようと思った。みんなロック雑誌が悪いのだ!





DJ Mizutaさんとこの関連記事
最近名前出しまくりで恐縮ですが、今回の記事これが元ネタみたいなもんなんで…
posted by Skedge at 00:01| Comment(3) | ダメヒット伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっとこのコーナーで知っている曲が。

と言ってもこのアルバムもう聞いてないな。Prodigy唯一の駄作として永遠に語り継がれるでしょう。

新作はキースとマキシムも頑張ってくれるでしょうから期待大です。
Posted by mz at 2008年12月03日 06:57
今回の記事を読んで、Prodigyのこのアルバム引っ張り出してきました。
多分最初に1回聴いたっきりだったんじゃないかと。
何曲かグッとくる曲があったりして意外でした。

> またレコ屋のヘッドフォンってサギ並みに音いいですからね

まったくです。
アルバム1曲目のイントロでガンッときて、何回レジまで走ったことか。
Posted by びびんば at 2008年12月03日 16:07
>mzさん

>やっとこのコーナーで知ってる曲が
出来るものならロック系も取り上げたいのですがイジれるほど知識がないんですよね。コーナー自体がアンチロック気味というか、「ロック雑誌が無視した名曲選」的な意味もあるので余計(笑)

>新作はキースとマキシムも頑張ってくれるでしょうから
そういやこのアルバムってほとんどLiamの一人仕事でしたね。忘れてました。そこらへんもこのアルバムに風当たりが強い原因なんだろうなあ。


>びびんばさん

かくいう僕はこのアルバムiTunesに入れてなくてずーっと聴いてないんですよ(泣) ベストも持ってるけどやっぱり入れ忘れてて…

>ヘッドフォン
ですよねー。あれはヘッドフォンがいいのか再生機器がいいのか。家帰ってwktk状態で再生してみたらアレッ…?みたいなことよくありました(笑)
Posted by Skedge at 2008年12月04日 05:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。