2009年05月07日

グラウンド・ゼロ

麒麟 ZEROのCMでB'zの「ZERO」がかかってるのを見て、
”昔のヒット曲をCMタイアップに使う”パターンが洋楽じゃなくてJ-POPなのはちょっと珍しいな、
というのはどうでもよくて、ZEROの「ゼロから歩き出そう」を思い出した人は何人いますでしょうか。
これはロッテのシュガーレスチョコ「ZERO」のCM曲で、子供心にも
”タイアップありき”な胡散臭い雰囲気を感じたことを覚えている。
似たようなのでIce Boxってのもあったけどこれはホントに企画モノだったのね。
対するZEROは別に企画モノではなかったっぽいのに
Wikipedia見たら5枚のシングルのうち4枚がロッテのシュガーレスタイアップで愕然とした。
男の人の方は金田一ドラマの巽征丸役もやってたのか。
無駄知識の泉。


===============

数日遅れで更新されていたここも2ヶ月くらい前から見れなくなって、
とうとう全くビルボHOT 100が見れなくなってしまって困り中。
まじでもうどこでも見れないんですか。
会員登録とかしないともうダメですか。

ビルボと言えば今日気が付いたけどBillboard JapanにAdult Contemporary Airplayチャートが。
日本でアダコンとかモダンロックとかチャートが出来たらどんな並びだろう、
とは予てから夢想していたのでどんなもんかと開いてみたら
6位Flo Ridaで7位Bow Wowというほんまかいな感溢れる並びが。

まあFlo RidaとBow Wowに限らず全体的な眺めとして
あんまり精度の高いチャートじゃないなというのはHot 100と同じ印象だけど、
そもそもこの国には35歳以上が安心して聴ける音楽が少なすぎると思う。
そりゃAVEXも水谷豊とか拓郎とか連れてくるって話です。
(AVEXのこれはもっとターゲット層が上だけど)
拓郎ファンの父がAVEX製CDを人生で初めて買ったかもしれないと思うと笑える。
今度確認してみよう。


posted by Skedge at 00:00| Comment(0) | 音楽ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。