2010年03月04日

織田無題

取り上げるのが遅くなったけど。
meantimeの2009年年間1位アルバムの投票結果はJay-Z。
好きなのは僕だけじゃなかったのね。
アーバン系メディアでの評価だとそこまでじゃなかった印象なんですが、
CHR的なリスナーの感覚だとやっぱよかったんだ。2位と大差です。
その2位が、meantimeでは酷評されがちなBEPというのは驚きましたが。
以下Lady GaGa、Green Day、Maxwellと各カテゴリーの
メインストリーム作品がずらっと並ぶ中8位のWilcoが目を引きますが、
これちょうどアンチBEPな投票者から票集めまくったみたいな臭いがする(笑)

あともう一つ、今年は殆ど通りすがりでecrn awardsというのにも投票。
こちらの1位はAnimal Collective、以下Luciano、相対性理論、Mayer Hawthorneと
ダンス&ソウルを基本にインディー系が加わる、Remix誌っぽいラインナップ。
ミーハーな僕の投票は上位に何の影響もなし(笑)
20作品のうち名前すら知らないのが半分以上ですが、
(かろうじて相対性理論をツタヤで借りて聴いたのみ)
それでもDam-FunkとかThe XXとかどっかしらで
評判になってた作品がやっぱり多いですね。
meantimeとカブってるのはアニコレだけですが、
どっちもちゃんと2009年な20枚になってるのが面白い。



==========




↑一昨年のユーロヴィジョンを制したロシア代表のビラーン氏。
演出ウゼーとか言ってたら、ここで滑ってるフィギュアの人が
こないだ銀だったプルシェンコだと昨日知ってびっくり。
ビラーン氏のプロデューサーがプルシェンコの嫁だって。
凄い人が出てたんだな…。
ウザいとか言ってごめん。今見たらやっぱりウザかったけど。
(というかリアルタイムでは気付かなかったけど音程狂い過ぎじゃね?)
posted by Skedge at 00:00| Comment(2) | 音楽ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Jay-Z 1位でしたねー。
アリシアとの共演曲が突破口を開いたのかもしれませんが、そんなに今までのアルバムと比べて聞きやすさが変わったわけでもない気がするのですがね。みんなのジェイZに対する苦手意識が薄れたのか?なーんて。

サマソニにほんとに来るようであれば神を間近で見てきますっ!
Posted by はまべ at 2010年03月14日 23:03
>はまべさん

Jiggaのアルバムは他に『Kingdom Come』くらいしか持ってませんが(『The Blueprint』も持ってるけど全然聞いてない)、聴きやすさというか単に曲の粒が今回揃ってたんじゃないかと思います。僕もサマソニはJigga目当てで参戦予定です。サマソニだとアーバン系に疎い人も多いから結構前で見れちゃったりしないですかねー。
Posted by Skedge at 2010年03月20日 13:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。