2010年05月04日

M.I.A.がLady GaGaをディス

またしばらく更新してなかったというか最近音楽方面の話題からも離れがちだったので、
少し前の話題ですがM.I.A.がガガをディスった件をいまさら小耳に挟みました。


M.I.A.がレディー・ガガらを批判(BARKSより)

M.I.Aが語ったディス語録自体は特に目新しい意見はありません。
「(GaGaの)音楽は20歳やそこらの子がイビサ島で聴くような感じ、革新的でもなんでもない」
なんて誰かが息巻いて指摘するまでもない周知の認識でしょうし
(ステージングや映像表現はともかく)、
最後の「信条は’自分自身でやる’こと」という発言にもある通り
この人は基本的に「作られたエンターテイメント」が好きじゃない人なので、
そういう意味でGaGaみたいなタイプのアーティストを評価するわけありません。
まあ僕はどっちかというとD.I.Y.マインドなアーティストの表現方法より、
そういう手作り感覚を信条とする人々を札束で引っ叩いて回るような
成金ブセレMVの方が好きですが。
「Telephone」のビデオだけで何パターンの衣装あるんだよ、みたいな。

それよりも驚いたのが、この二人を「似てる」という意見が出ていたことです。
本人もそういう周りの声を受けての今回の発言だったようですが、
GaGaとM.I.Aなんて比べたこともなかった僕としては意表を突く組み合わせでした。
世間的にはこの二人って割と似たような存在感なんですか?
確かにちょっと常識を逸脱したブッとんだ色彩感覚だとか、
ビデオクリップが物騒でよく人が死にがちなあたりが
コンサバ良識人的な見地からは似たように見えるのかもしれませんが…

GaGaは80年代以降の産業音楽のフォーマットの中から出てきた”エンターテイナー”。
戦地で消息不明になった父親探しが音楽活動開始の動機になっている
”アクティヴィスト”M.I.Aと、どこの誰が一緒くたに比べたんでしょう?
今回のM.I.A.のディス発言が逆に「GaGaに嫉妬してるだけじゃね」とか
主にGaGa擁護派から叩かれたりもしてるそうですが、
「君たち似てるよね」と言われて「どこがじゃ!」返さずにいられなかったんだとしたら
その気持ちは当然だとは思います。
なんかどっちの味方をしてるんだかよく分かりませんが。
これに対してGaGaは何か反論してないんですかね。
少なくとも「所詮安っぽいダンスミュージックじゃん」的な点については
本人も重々自覚してる上でやってる節があるので
何かクレヴァーな返しを期待しちゃうのですが。



=====


ところでついでに触れますが、M.I.A.の新曲「Born Free」。



YouTubeでは当然18禁


Lightning Boltかこれは、みたいな曲のポストロックぶりもですが、
ビデオもまたえらいものが出てきましたね。
銃殺・爆殺シーンの過激さが話題になってますけど、
個人的には裸で抱き合うデブ中年男女の画も劣らず強力な気がします。
所詮あの血も死体も合成だか作り物じゃーないですか!
あのたるんだ尻はまごうとなきリアルですよ!(どうでもいい熱弁)

あと冷静に見るなら、迫害される集団に赤毛の白人を使うってのはうまいなあ、と。
これが他の人種だったら即その民族の人権団体とかが抗議してくるでしょうし。
というかそういうところにはきっちり大人の判断下してる割に
迫害する側が思いっきり米軍って設定は大丈夫なんでしょうか?

しかしこれだけ手間も金もかかったであろうビデオを作って
「信条はDo It Yourself」ってなんか無理があるような…。
posted by Skedge at 00:00| Comment(3) | 音楽ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どっちもファンな自分といたしましては…。
まぁ全然似てないと思うけど。
突飛な表現方法を使ったらGaGaっぽいと言われるのが、今の流れですからねー。

ただ今回のVideoはさすがに無いです。
(自分が単にホラー系が嫌いってのもあるけど。)
ただの米国批判?
だとしても悪趣味すぎる。
申し訳ないが悪ノリにしか思えないです、これは。

今まで彼女については誉めてしか来なかっただけに残念です。
話題になればそれで良いっていう、
Eryka Badu的な感じなんでしょうかね。
Posted by kino at 2010年05月04日 20:37
なんかネットを徘徊していると
PVは、『パニッシュメント・パーク』という映画にインスパイアされてるっぽいとの情報が。
自分は見たことないですが、「近未来のアメリカで、政府に反抗的な若者たちが警官に逮捕され、罰として砂漠で命がけのゲームをさせられるという映画」らしいです(コピペ)。

http://www.youtube.com/watch?v=LkIgY3DdAt4&feature=player_embedded
Posted by bbslim at 2010年05月05日 23:23
>kinoさん

似てないですよね、というのは両方のファンとかから見れば当たり前でしょうけど、世間的には似てるんでしょうか?(ちなみに僕はM.I.A.は特に…) M.I.A.の方がキャリア長いのにGaGaっぽいとか言われてもね〜

僕はもともとこの人のことをこんな感じの人だと思ってたのでそういう意味ではそれほど驚きもしませんでしたが、今までの曲はもっとカラフルというかファッショナブルな表現方法をとってたのに、今回えらく直接的というかハードコアな方向で来たなあ、と。サンプリングネタまで反戦ソングだそうで、そういうとこは一貫してるなと思います。個人的にはアルバムがどんな音になってるか、今までより却って気になりますね。。


>bbslimさん

サンプリングだけじゃなくPVにもネタが!イメージ的にはアメリカ版バトロワでしょうか。
Posted by Skedge at 2010年05月06日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。