2006年06月26日

6月19日付 The Official UK Chart観察

ぎゃー、また1週間遅れてしもたー。
なんかもう色々追いつかない。
ところでバカガエルが今さら日本デビューするらしいよ。


○Singles

1 (1) Nelly Furtado / Maneater -2nd week-
2 (2) Sandi Thom / I Wish I Was A Punk Rocker [With Flowers In My Hair]
3 (54) Shakira feat. Wyclef Jean / Hips Don't Lie
4 (4) The Automatic / Monster
5 (n) Bon Jovi / Who Says You Can't Go Home
6 (6) Infernal / From Paris To Berlin
7 (7) Pink / Who Knew
8 (3) Embrace / World At Your Feet
9 (10) Baddiel, Skinner & The Lightening Seeds / 3 Lions
10 (n) Sham 69 & The Special Assembly / Hurry Up England


12 (52) Armand Van Helden / MyMyMy
18 (74) Solu Music feat. KimBlee / Fade
19 (61) Fratellis / Henrietta
20 (n) Dannii Minogue / So Under Pressure
22 (66) T.I. / Why You Wanna
26 (n) Michael Jackson / They Don't Really Care About Us
29 (n) Sergio Mendes feat. The Black Eyed Peas / Mas Que Nada
39 (n) Lostprophets / Rooftops



既にあちこちで大評判のShakiraが絶好のタイミングでUKにも上陸するも3位。あれ、1位取れなかったかあ。ただ今後W杯の決勝直前におけるこの曲のパフォーマンスが控えているので、その影響がどう反映されるか楽しみです。日本でもこの曲はシングルカットされるので、反響次第ではオリコンチャート上でのヒットも期待できたりして。この曲は今までにいろいろ書いてきたので改めて書くことがないっす。Wyclef作で元々はClaudette Ortizとのデュエットだった「Dance Like This」のリメイク。レゲトンの要素があくまでも補助的に使われているのが好感度高いです。おそらく今年屈指の完成度を誇るポップチューン。


Who Says You Cant Go Home

Bon Joviの新曲はアメリカで「It's My Life」以来のTop40ヒットとなった「Who Says You Can't Go Home」。もろポップカントリー風サウンドな上、昨年カントリー界を席巻した新人グループSugarlandのJennifer Nettlesを迎えたデュエットヴァージョンが作られたためカントリーチャートで1位を獲得するというある意味奥の手ヒット。曲自体はよく出来てます。UKでは今でも人気は高いのでそういう事情は特に関係ないと思います。ていうかUS先行ヒットなのにUSでのヒット理由がUKでのチャートアクションにあまり関係してこない例は珍しいのでは。

10位はまたもワールドカップ関連。ごめん割愛させて。


12位のArmand Van Heldenは2004年に15位になっている「MyMyMy」が新たにTara McDonaldのヴォーカル付きヴァージョンになって再登場。アルバム『Nympho』からのシングル群が特にヒットしなかったことを考えると、近年のHelden作品ではやたら人気ですねこの曲。買っとけばよかった。

そして、絶対Top10当確だと思ってたSolu Musicは無念・・・18位。シングル買ってありますんで別口で改めて取り上げますが、元々は2001年のクラブヒットで、今回はリミックスによるシングルヒット。アナログでは既に半年くらい前からクラブでヘヴィープレイされていたもので、今年最大のクラブからのクロスオーヴァーヒットではないかと思っていたのですが・・・残念。やっぱりあれですかね、ジャケとかMVとかがまるでDATA的な安っぽさを漂わせてたのがいけなかったんですかね。つーか、単にクラブヒットのポップチャート入りが難しくなっているんだということでしょうが。


全英チャートのダニことDannii Minogueのベスト盤からの新曲は20位。えらい微妙な位置ですが、まあ今はW杯関連のイレギュラーなヒットが上にぼこぼこ居ますから実際のセールスでは「Perfection」や「You Won't Forget About Me」とそんなに変わらないかもしれませんな。よく分からんけど。一応オーダー済みですので届き次第恒例(つっても2回目)のダニレポートをお届けします。やっぱりこいつは「昔姉がやってたこと」の焼き直しを意図的にやってるよ。次はMadonnaライクな発想で「You Should Be So Lucky」みたいなタイトルの80's風ユーロビートやったらどうですかね。

サイトによっては表記が「Ti」なんてまるでMiみたいなことになってるT.I.の実質UK初上陸曲となる「Why You Wanna」は思ったよりも伸びず22位。USにおけるアーティストパワーがピークを迎えつつある中でしかもこれはCrystal WatersネタってことでUKヒット確実と思ったのですが。「Why〜」はまだUSでのヒット規模が小さいからこんな結果になったのかもしれません。だったら普通に「What You Know」切ってみてもよかったのかもね。


恒例のマイコー再発はやっと自分がリアルタイムで経験した曲が登場してきました。ていうかほぼコレ1曲しか経験してない気がしますが。確か95年か96年に出たベスト盤(と新作の抱き合わせ2枚組)からの新曲。

29位は・・・あー、とうとう出てしまいました。ブラジルの超大御所Sergio Mendesが何を思ったかBlack Eyed Peas周辺の人脈を大量投入して作ったアルバム『Timeless』から、そのBEPをフィーチュアした自分の過去ヒットのセルフリメイク。というかほぼBEPによる「Mas Que Nada」のリメイクですが。大嫌いなのでせめて日本限定ヒットに終わってくれいと思ってたのですがBEPはもう止まんないみたいです。DLのチャートインにつき来週のジャンプアップ必至。あ゛ー




○Albums

1 (n) Keane / Under The Iron Sea
2 (1) Sandi Thom / Smile... It Confuses People
3 (2) The Feeling / Twelve Stops And Home
4 (4) Paul Simon / Surprise
5 (n) Nelly Furtado / Loose
6 (7) Red Hot Chili Peppers / Stadium Arcadium
7 (11) The Kooks / Inside In/Inside Out
8 (10) Nina Simone / The Very Best Of
9 (28) Eagles / The Complete Greatest Hits
10 (9) Snow Patrol / Eyes Open



そりゃ1位は獲りますわなあKeane。前作あれだけ売れりゃね。僕も『Hopes And Fears』超好きなのでこれももちろん買うつもりですが、正直そんなに期待してなかったりするので優先順位は低め・・・。Keaneよりは5位初登場のNellyの方が今は気になります。試聴したけどかなりきちんと作りこまれてるっぽい感じだった。Eaglesは何があったんでしょうか。





○Dance (Singles)

Mymymy06.jpg

1 (n) Armand Van Helden / MyMyMy (Southern Fried)
2 (n) Solu Music feat. KimBlee / Fade (Hed Kandi)
3 (2) Jamiroquai / Space Cowboy (Columbia)
4 (n) Eric Morillo / Jazz In Your Face (Subliminal)
5 (n) Krafty Katz & Tim Love / Bass Phenomenon (Against The Grain)
6 (n) Clipz / New Generation/Smash (Full Cycle)
7 (1) Ron Hall & The Muthafunkaz / The Way You Love Me (Defected)
8 (4) Loleatta Holloway / Love Sensation 06 (Gusto/Salsoul)
9 (5) Beatfreakz / Somebody's Watchin' Me (Data)
10 (n) Teamsters feat. Errol Reid / Feels Like Love (Positiva)



実はUKクラブチャートって今まで全然見てなかったんでこんなことではイカンと思い、これからゆるーく取り上げることにしました。こちらではレーベルが重要なのでカッコ書きしてあります。曲の副題じゃありませんのでお間違いなきよう。1位をジャケ写付きにしたのは気分の問題兼えこひいき(ジャンルの)。

1位2位は総合チャートでもTop20ヒットになったHeldenとSolu Musicが順番に並んでます。4位Eric Morilloは元Reel 2 Real。今はSUBLIMINALレーベル総帥としてハウス界の大物やってます。自己名義の新曲、音は未聴。5位のKrafty Kutzは知りませんがTim Loveってのは「It Just Won't Do」のヒットで知られるTim Deluxeです。なんでチャートではこんな表記に?変態気味のブーティーなテックハウス、いやブレイクスか。6位はドラムンベース。そっちでは有名なユニットみたい。10位Teamstersは大好きなMorjacのプロデュースだと知って慌てて発注した裏声ばりばりフィルターモノ。こういうときはいつもカイマンにお世話になるなあ(笑) ちなみにDannii Minogueが11位でした。あと3位のJamiroquaiが気になる人多いでしょうが、これは94年当時に大ヒットしたDavid Moralesのリミックスをモチーフとした2006年リミックスのリリースによるチャートランです。これシングルリリースされねえかなあ。
posted by Skedge at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | UKチャート観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むむむ、記事のタイミングが一緒だ! ライバルですねぇw(ぇ

「全英チャートのダニことDannii Minogue」←これヒドくないっすか! 思いっきり笑いましたがw この曲結構好きなんで、もうちょっと上位に行くかなぁと思ってたんですけどね。すけっじさんの意見が楽しみです(・∀・)

Sergio MendesとBEPはダメですかw 僕はこの曲は「普通〜〜〜」です。確かに無理矢理くっつけた感はあるかなぁって気はします。
Posted by kino at 2006年06月26日 17:48
ライバルですねw 次は負けんでえ。

ダニはダニでいいニダ!僕もこの曲最初kinoさんとこで聞いたときに「おっ!」と思いましたよ。まあ今回はW杯関連に泣いたってことにしておきましょう。なんか今週一気に40ランクくらい落ちてますけど、そういうところがむしろ愛しいニダ。

BEPは『Elephunk』の頃の曲は未だに大好きなので(「Where Is The Love」除く)、なんで今のBEPはダメなのと聞かれても説明に困るんですが・・・。これとかほぼ「Hey Mama」と同じですよね。
Posted by Skedge at 2006年06月27日 16:31
こんばんは、いつも見させてもらっています。

ファータド、米でもPromiscuousでNo.1をゲットしたのですが、これで英米で異なる曲を同一アルバムから第1弾シングルカットして共に1位ということになりました。このようなケースはなかなか思い当たらないのですが、これまでにはあったのでしょうか?
Posted by se2 at 2006年06月30日 18:44
わー!se2さんが見てくださってたとは!コメントありがとうございますっ。

Furtadoのこの記録は確かにかなりレアそうですよね。僕はここ2年くらいのチャートしか分からないのでそういう記録は全然分からないのですが、「別の曲で同時に英米制覇」だけでも充分珍しいような気もします。あとは「イギリス人でもアメリカ人でもない人の英米同時制覇」なんて記録はどうなんでしょうね?
Posted by Skedge at 2006年07月01日 01:12
ダニさん、久しぶりに曲が良かったのにギリギリTop20なのはちょっとかわいそうですね(そういうところがむしろ愛しいニダ!)。セールスは"Perfection"の倍くらいは売れたらしいですよ。ダニレポート楽しみにして待ってます!

Posted by papaya at 2006年07月06日 21:02
>久しぶりに曲がよかったニダ

よく出来た曲ですよねぇ?何気に自分はAATW移籍後の3曲全部好きだったりします。それ以前のは拾い食いしかしてませんけど、「Begin To Spin Me Round」はこれ欲しさに初めてヤフオクに手を出して2000円くらいで落札したっていう苦い思い出があったりとか。「Perfection」の2倍も売れてるとは思いませんでした。やっぱ時期が悪かったんですね。で、レポートとか言っちゃってどうしようか困っている自分。ネタとして完成させられる自信が無いニダ。
Posted by Skedge at 2006年07月07日 01:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック