2011年05月30日

5月28日付の俺チャート晒し

mzさん推薦のごま油+アイス、確かにうまかった。
なんか色んなものにかけてみたくなるなあごま油。

ちなみにアイスの方はニュージーランド輸入物の
ホーキーポーキーっていう味のキャラメルフレーバーのアイスで、
去年の夏に発見して激ハマりしたんだけど
なんとなく検索してみたらこんなうさん臭いサイトが引っかかって何これ。
リンク先では1000ml×2で2980円のところ2680円とか言ってるけど
俺行きつけのスーパーで400円で買ってるよ。
この値段でラクトアイスやアイスミルクじゃなくてちゃんとアイスクリーム。


============



28 May 2011 / Week 22

01 (01) (03)
Frankmusik feat. Far East Movement - Do It In The AM
02 (03) (19) Dr. Dre feat. Snoop Dogg & Akon - Kush
03 (02) (06) Aubrey O'Day - Automatic
04 (05) (05) 安室奈美恵 feat. Afterschool - Make It Happen
05 (06) (13) Adele - Rolling In The Deep
06 (04) (15) Musiq Soulchild feat. Swizz Beatz - Anything
07 (09) (02) Rihanna - Man Down
08 (ne) (01) Wideboys feat. Sway & McLean - Shopaholic
09 (07) (10)
Aeroplane (feat. Sky Ferreira) - Without Lies (Breakbot Remix)
10 (ne) (02) Estelle feat. Rick Ross - Break My Heart

17 (ne) (02) LMFAO feat. Lauren Bennett & GoonRock - Party Rock Anthem
18 (ne) (02) Miles Kane - Come Closer





[2010] #2 Time Will Tell
[2011] #1 Do It In The AM

↑1位になった人をカウントダウンTVのシングルヒストリーよろしく
過去記録ずらっと並べることにしたはいいけど新しい人じゃおもしろくないな。。。




#7 Rihanna - Man Down

あいさつするとともだちふえそうな謎の呪文「ろんぽぽぽ〜ん」が
アルバムリリース当初から凄い勢いでツッコまれてたラガタッチなこの曲が
アーバンステーション向けのシングルということで『Loud』からカット。
漠然とファニーな曲だと思ってたら、よく歌詞読んだらこれ銃声の擬音語じゃないですか。
誤って男を殺してしまった女のギャングスタ哀歌。
「Rude Boy」がヒットしたとき、次のアルバムには
絶対分かりやすいレゲエ入れてくるなとは思ってましたが
まさかこんなハードコアなところをついてくるとは。。。
ビンラディン殺害のニュースが流れたとき
Rihannaはただろんぽぽーんとだけtweetしてたんだけどようやく意味が分かった。





#14 Justice - Civilization

Breakbotのtweetで知りました。ようやくビデオ解禁。
これまたスケールでかいというか、また宗教的なモチーフ使って来たな。
キリスト像ばきばきに崩壊してるけどいいのかこれ。
Lady GagaとJusticeを組ませたらそっち系団体が激怒するビデオが出来そう。





#08 (1wk) Wideboys feat. Sway & McLean - Shopaholic (World Wide Phonographics)

iTunes Storeでは128kbpsのファイルが150円なのに何故かamazonでは256kbpsのMP3が100円で買えてしまうWideboys新曲。これ聴いて彼らは本当に過小評価されているなあと改めて思った。この人たちは最近こういうエレクトロハウス系の音を出してくることが多いけど元々UKガラージの出らしいので(去年のRoll Deepの新作にもこっそり参加してたりしてそもそもそっちから足洗ってないです)、ダメなハウスにありがちなべたっとした仕上がりにならずかちっとしたストリート感覚でまとめてくるのがすごく好き。1stのころのSpace Cowboyのセンスに通ずるものがある。ポップとアングラのバランスをこれだけうまく取ってキャッチーな曲を書けるんだから、これでCalvin Harrisみたいなイケメンだったらポップチャートを席巻しているはずなんだけど、いかんせん本人たちは上の静止画をご覧の通り普通のおっさんなので世の中見た目が9割というのはほんとだ。でもDavid GuettaやBenny Benassiみたいにメインストリームからプロデュースの依頼が次々舞い込んでもよさそうなのに何故放置されてるんだろう。WideboysのプロデュースするUKアイドルのアルバムが聴きたい。というか本人たちアルバム出さないのかな。





#10 (2wks) Estelle feat. Rick Ross - Break My Heart (Homeschool/ Atlantic)

去年はエレクトロな「Freak」と、Nasと組んだ「Fall In Love」をシングルリリースするもアルバム発売までには至らずシオシオになってましたが、今年に入ってまたやる気出したらしいEstelleさん新曲。振り返ってみると彼女勢いのあるレトロ・ソウルも出来るしデビュー時はラップやってたしSean Paulとしっとりレゲエかましたりもしてたし何でも一定水準以上のもの出してくるのですが、悲しいかな世間的な認識は未だ「American Boy」の一発屋、あるいはそのマルチな才能を凄い勢いで持てあましているシーンきってのクイーン・オブ・器用貧乏、といった趣で何か有意義なキャリアの積み方ないんでしょうかこの人(世の中見た目が…以下略)。今回はRick Rossを迎えた「Aston Martin Music」っぽいタッチのアーベインなオトナR&B。出来は素晴らしくよいです。Teedra Mosesを思い出すな(彼女もそういやRick Rossのレーベルに移籍して再起図ってるんだっけ)。でもこれを「Freak」や「Fall In Love」と同じアルバムに入れるってどんなとっ散らかった1枚になるんよ。一応秋ごろ発売したくて頑張ってるっぽいです。ちゃんと出ない気がすげえする。





#17 (2wks) LMFAO feat. Lauren Bennett & GoonRock - Party Rock Anthem (will.i.am/ Cherrytree/ Interscope)

「I'm In Miami Bitch」とKanye West「Love Lockdown」のリミックスで世に出てきた2008年の時点ではまだバリバリのエレクトロトラックの上でラップする人たちは珍しかったので、遂にこんな時代が来たか!とか思っていましたが、あれから3年、とうとう来ましたコイツらの時代が。今週ビルボードでもTop10入りしてきましたが既にそれ以外の各国でNo.1取りまくりの世界的大ヒットになってるLMFAO最新ヒット。もともと目立ったヒットが無かったこと自体が不思議なくらいでしたが、これは時代の求める音にかっちりハマったことに加えてビデオ勝ちという感じが凄いするなあ。ブレイク時のBlack Eyed Peasっぽいノリを白人がエレクトロに乗っけてやってるって感じだし、この1991年っぽいビデオが今このタイミングで「アリ」なんだ!というこの新鮮さもあって楽しすぎる。(そういえばその2008年にはArmand Van Helden「I Want Your Soul」、Utah Saints「Something Good 08」とこのテのビデオのクラブヒットが連ちゃんでありましたねえ) 彼らはただのアホではないよ、たぶん。





#18 (2wks) Miles Kane - Come Closer (Columbia)

間もなくArctic Monkeysの新作がリリースされますが(リードカットの「Don't Sit Down 'Cause I've Moved Your Chair」が今週の俺チャート20位)、アークテ以上に待っているのはThe Last Shadow Puppetsの2ndだったりする僕。と思っていたらラスパペのAlexじゃない方、Miles Kaneがいつの間にか自分のバンドRascalsをアルバム1枚きりで解散してソロでの1stアルバム『Colour Of The Trap』を今月リリースしてたんですが(UKアルバムチャート11位と健闘)、これがひとりラスパペと言って差し支えない路線じゃないですか!60年代サイケとか掘り出したら結構ハマったりすんのかな俺。。。なんかこれでラスパペ本体の再結成はなくなってしまったような気もしますが(2人ともやりたいとは言ってたみたいだけどこれじゃもはや2人でやる意味ないような)、これは歓迎。無事今年もなんとか聞くべきロックアルバムが見つかった。





The Last Shadow Puppets - SOS (Rihanna Cover)

だけどやっぱり聴きたいぜラスパペPART 2。
彼らの手にかかればあのエレポップがこんな予想もつかないどろどろサイケに。
ちょっとダブステップっぽいアレンジでかっこよすぎる。


posted by Skedge at 00:00| Comment(0) | GC Top20 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。