2006年08月01日

7月30日付 Groove Cruise Top20晒し

8月だ。
まるで7月など初めから来なかったかのようだ。



すごそうな映画見つけた。

馬鹿極まりないトイレも見つけた。

これは買っちゃった。

パッツィー「シャルロット・チャーチ、ホイットニー・ヒューストン、フィデル・カストロ、マラドーナ。この4人と私との共通点は何でしょう?」
ジャスティン「コカイン中毒?」 ワロタ




え。これGC Top20の記事でしたか。そうでしたか。
いやみなさんご無沙汰。更新空いちゃうとネタばっか溜まってねえ。
忙しいわけじゃないんだけど更新に身が入りません。
ていうか今の生活サイクルだと永遠に無理な気もする。


で、レギュラー更新も出来てねえのになんでこんな誰も期待してないネタで、と言われてもね。だってこれ一番書きやすいんだもん。もう今の状態でUKチャートとかSinglesとかやってらんねーっつの。せっかくコメントしてくれる人増えてきたのに。ごめんね。




2006.7.30 Groove Cruise Top20


01 (01) (5) Shakira feat. Wyclef Jean / Hips Don't Lie -4th week-
02 (02) (5) Kirk Franklin / Looking For You
03 (03) (5) Madonna / Get Together
04 (04) (5) 宇多田ヒカル / This Is Love
05 (06) (4) Chamillionaire (feat. DJ Quik & The Game / UGK) / Ridin'
06 (05) (5) 宇多田ヒカル / Making Love
07 (12) (5) Soulhead / One More Time
08 (13) (4) m-flo loves Emi Hinouchi & Ryohei / Summer Time Love
09 (ne) (5) Kim English / C'est La Vie
10 (17) (5) Sean Paul feat. Keisha Cole / [When You Gonna] Give It Up To Me

11 (08) (5) Junkie XL / Today
12 (10) (3) Corinne Bailey Rae / Put Your Records On
13 (18) (4) 安室奈美恵 / Can't Sleep, Can't Eat, I'm Sick
14 (07) (5) Field Mob feat. Ciara / So What
15 (09) (5) Solu Music feat. KimBlee / Fade
16 (15) (5) Ciara feat. Chamillionaire / Get Up
17 (20) (4) リップスライムとくるり / ラヴぃ
18 (11) (4) Bent Fabric / Jukebox
19 (16) (5) Panic! At The Disco /
Lying Is The Most Fun A Girl Can Have Without Taking Her Clothes Off
20 (ne) (2) Halcali vs 槇原敬之 / Tip Taps No.1




上位は例によってちょー飽きた曲の羅列なので例によってどうでもよい(1ヶ月前に聴きまくった曲たちだ・・・)。Shakiraいつまで1位にいる気なんだろう。結構今週Kirkの回数伸びたんだけど。集計方法もっと工夫しなきゃだめなのかなあ。Chamillionaireは結構順調に上がってるのが謎。意外に飽きの来ない味。

最近自分的に新曲ラッシュでして、結果多曲にポイント割れしてしまって今週の初登場紹介は2曲だけ。まったり行こうぜ、まったり。





#9 (5) Kim English / C'est La Vie (Nervous / suSU)

ハウスシンガーで自己名義のアルバムが出せるってのは相当レアケースですが、この人はさらに自分で作詞作曲をするということで輪をかけて珍しい存在。もうベテランの域に達しているKim Englishの7月発売のアルバム『My Destiny』は、つっても過去アナログで出てたものを集めたリミックスベスト的なものなんですが、そこからのリードカット扱いらしいこの曲が全米クラブチャートを現在上昇中(現在4位。たぶんここがピークと見た)。Maurice Joshuaとの共作で2004年にはUKのsuSUから出てまして、自分はこのコンピでJon Cutlerのリミックスを半年くらいかけてちびちびと聴いてたんだけどMauriceのオリジナルもよいねー(アルバムにはMauriceのOriginal MixをEdit収録)。サビ後ろで鳴ってるピアノが綺麗なR&B系ヴォーカルハウス。Jon Cutlerの方はもっとむーでぃーです。リンクはMaurice版で。これはiTMSでも買えますよん。




#20 (2) Halcali vs 槇原敬之 / Tip Taps No.1 (Bootleg)

Halcaliって妙に通ウケしてる印象があるのですが、ラップ版Puffy (もちろんAmiYumiの方)みたいなことをやってたはずの女子中学生たちも気が付けばずいぶん成長した上、FOR LIFEからSONYにいつの間にか移籍してこんな曲出してました。昨年12月リリースの移籍第一弾「Tip Taps Tip」は胸キュンな歌ものダンスポップ。なんだこりゃ、トミフェブprod.?、と思ったらYuki「Joy」も手掛けているCupsuleの田中ユウスケ氏(すいません知りません)の作ということでなんか納得。これ真夏に聴いてる場合じゃないわー。
・・・と何事もなかったかのようにHalcaliのことばかり書いてますがタイトルの通りマッキーとのマッシュです。でもさすがにイリーガルっつーことで(なら紹介すんな)リンク先もHalcali。エウレカセブンのEDテーマだそうなのでジャケもそのサントラ使ってみた。このアニメも名前しか知らんです。




ウドーは色々凄かったらしいですね。行ってみたかったかも知れない。


posted by Skedge at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | GC Top20 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トイレの画像が見れない(´д`)

集計期間を1週間だけとかにしたらどうですか? あ、でもそれじゃ初登場多すぎて、余計にしんどいですね(笑) UKチャートの方も楽しみにしてますね〜♪(圧力w)

P.S. 細いのに汗っかきだから夏は嫌い!
Posted by kino at 2006年08月02日 11:34
まあ見れても何の得にもなりませぬ<トイレ

UKチャート遅れちゃってもうしわけないです。もーダメ。毎週きちんと見てはいるんですけどね...


蝉も海も浴衣も夕暮れも(以下略
Posted by Skedge at 2006年08月06日 01:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。