2006年08月06日

[No.140] Lindstrom & Prins Thomas / Mighty Girl (EP)

Mighty Girl[DISCO DUB / PROGRESSIVE]

A. Mighty Girl 7:10
B1. Vrang Og Vanskelig 5:39
B2. Feel PM 5:20

Area: Belgium? (12")
Label: ESKIMO
Catalog#: 541416 501482
Release: Mar. 2006
Chart Pos: N/A





なんかもーチャート記事を書く気力が全然無いので、というかホントは更新自体する気なしクマーな感じなんですが、リハビリとして一番書きやすいものだけでもとりあえず書こう、ということで珍しく12インチアナログです。こないだの休みに名古屋のレコ屋捜索をしてきたのですが、意外とあるトコにはあるのね、名古屋。かねがねウワサに聞いてたメガミックス・レコードとか広すぎてびびった。ガラージだ。で、買わずにいたことを若干後悔してたこのアナログも見つけちまいましたっ。やるじゃん名古屋。ビバ名古屋。


ディスコ・ダブというジャンルには今まで全然縁がなかったどころか、この言葉を知ったのもつい最近だったりするのですが、どうやらハウスを基本にした音響志向/実験的志向の強いクラブミュージックのことらしいです。具体的にはダブやサイケデリックロックなんかのエッセンスを足したものらしい。で、そのディスコ・ダブ界隈で最近やたらと持てはやされているのが、Hans Peter LindstromとThomas Moen Hermansenによるノルウェイアン・コンビ、Lindstrom & Prins Thomas。この2人、別にいつも必ず一緒というわけではないようなんですけども、昨年リリースしたセルフタイトルドのアルバムが絶賛され、ここからのシングルカット「Turkish Delight」が今ハウスリスナーの間でとても話題になっている『超ハウス・ディスク・ガイド』にさっそく掲載されるなど、かなりアツい存在みたいです。この「Mighty Girl」はそのアルバムの後にリリースされた、アルバム未収録曲/ミックス3トラックを収録したEP。ちなみに全部インスト。


とにかく僕が魅了されたのがタイトルチューンの「Mighty Girl」。レコ屋のレビューで「昼ドラみたいな」とか書かれてるのは笑えますが、その通りっちゃあその通りで、無駄に薔薇が火に焼かれてる感じのピアノループが超キモいです。しかし人(オレと読め)はそれを美と呼ぶのだよ。基本的に16小節のこのピアノループ(+α)が延々続くだけなのに、どうしてこんなに何度も聞いてしまうのか。実はこういう”壊れかけメランコリア”みたいな音って大好きだったりします。酔い酔い。


ちなみにこの曲は放浪の日本人シンガー、ダモ鈴木が在籍したことで知られる70年代西ドイツの伝説的なクラウトロックバンドCanがBBCのJohn Peel Sessionに残したトラックのカヴァー。この一文だけで聞いたこともない固有名詞いっぱい書いたぞ。とりあえずCanのことはここで勉強しよう。クラウトロックっつーのが具体的にどういう音かはよく分からないですが(プログレッシヴロックと似たようなもん?)、クラウトロックの系譜に連なるとされる現代日本のバンド、ゆらゆら帝国がディスコ・ダブ界隈で大ヒットしたところから推して、クラウトロックとディスコダブは目指す方向が近いというか、共鳴しやすいものがあるのかも知れません。なんかRoyksoppが「What Else Is There」でイスラエルのプログレバンドをサンプリングしてたのを思い出した。


B面の「Vrang Og Vanskelig」は各オンラインショップを見ると”コズミック・プログレ”とか”サイケロック風”とか書かれてます、としか言いようがないです。ちょっとどう例えたらいいか分かんなくて。「Feel PM」は3曲の中で一番分かりやすい、Linus LovesやMSTRKRFT系の人懐っこいエレクトロポップ。あ、Annieなんかも近いかも(ていうかAnnieの曲でLindstromのリミックスがあった)。これはアルバム収録曲「Feel AM」のリミックスです。ていうかこのアルバム欲しいなあ。



==============================

Mighty Girl
〜情愛と欲望と憎悪と悲嘆と〜
posted by Skedge at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Singles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。