2006年09月08日

帰り途にはナナムジカの「くるりくるり」を聴いた

ウチのアホ犬に死なれてしまいました。今日。
明日バイト遅刻して火葬場に連れてってやります。


ほんの先週まで14歳という年齢をまるで感じさせないテンションだったのに、
3日前になんか調子悪そうだと思って獣医に見せたら「今逝ってもおかしくない」宣言。
しかしそれを知らされてなお、それほど苦しそうな様子には見えなかったので
まだ全然大丈夫だろうとタカをくくっておりました。
だって俺が仕事に行くときも、ちょっと調子が悪いのです、みたいな感じだったやん。
そんななので、覚悟も何も、実感が追いついてきませんでしたよ。

ただ、もう14歳ってことで(小学生の頃からいる)、
長期的なスパンに於いての覚悟なら数年前からじわじわと抱いてはいたし、
それに今自分が実家に戻ってきているのはあくまで一時的なものと思っているので
時間がある時は結構積極的に戯れてたのですよ。
「今しか会えない!」ってのが分かってたから。
昔は俺が学校から帰ってきても知らん顔だったくせに
ここ数ヶ月は妙なくらいお出迎えに出てきてくれてねえ。
フヘヘヘやっぱお前かわいいのおみたいなノリでわしわしと。


だから、ここ一週間だけ取り出してみれば「突然」のことでも
長い目で見ればとっくに腹を括ってたので、結構平静だったのですよ。
バイト先で連絡貰ったときは。その後も超普通に仕事出来てたし。
その時は、「メールで知らされただけじゃ実感が沸いてないんだろうな」
くらいに思ってたのですが、実際に目の当たりにしても、
思ったよりもずっと冷静に事実を受け止めてる自分がいました。


ところで犬のヒゲって引っぱったことあります?(酷ぇ)
いや、超イヤがるに決まってるんだけど。
ウチのも例に漏れず、「なにすんだよぅ!」みたいな顔で不快感を表明してました。
(当たり前だ)

こりゃ自分泣かないなとホントに直前の直前まで思ってたのに、
ヒゲを引っぱってみたときに、ダメだったですよ。
めちゃめちゃ強く引っぱってんのに何の反応もないんだもの。
これだけ思いっきりやってんのに痛がらないなんておかしいじゃん!!っていう。
なんかそこで、一番強く「死」ってものを実感した。
きみがぼくに応えてくれない。



あー、でもなあ、腹括ってたとはいえ、もう1回秋葉公園に行こうと思ってたんだけどなあ。
帰りの車の中で、俺のヒザの上でゲロ吐かれてさ。車酔いしたみたいで。
でもそれでもかわいくてかわいくて仕方なかった子犬の頃の話ですよ。
毛だらけになるから乗せないで!って言ってた親にはナイショで車借りて
休みの日に今度は身長があのときから50cmも伸びた俺の運転でさあ。
やべー「かわいくてかわいくて」って書いたあたりでまたちょっと泣けてきた。



犬はいいですよ。ほんとに。
むこうは人間のこと、いいと思ってくれてたかなあ。







posted by Skedge at 17:48| Comment(3) | TrackBack(0) | ボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでて途中から僕も涙が出てきました。。動物とはいえ家族同然ですもんね。いなくなって悲しくなるのは当然だと思います。

きっとSkedgeさん家のわんちゃんもこの家に来れて良かった、と思ってますよ!しばらく辛い日が続くと思いますが、上から見守ってくれてること信じて、頑張って乗り越えてください。
Posted by あっきー at 2006年09月10日 23:52
む〜、これは悲しい話ですね…。うちには「かわいいバカ猫」が居たんですが、ヒゲ引っ張ったら嫌そうな顔をしてましたね。それを知ってるだけに、この部分では僕もウルウルきました…。(うちの場合は勝手にどっかに居なくなっちゃいましたけど。)

すけっじさん、元気出してくださいね!
Posted by kino at 2006年09月11日 15:52
いやはや、おふたりともお気遣いどうもです。
実は既にすっかり通常に戻ってたりするのですが。
そこが僕の残酷なところだな。強さなんかじゃなくて。

動物とはいえ家族ってのはホントにそうです。結局土壇場でペットのお葬式を挙げてくれるお寺を見つけてそこに連れて行ったんですが、まあ至れり尽くせりで感激しました。また記事にするかもですが。とにかくすごくきちんとした別れの儀式が出来たこともあって全然元気だったりします。わざわざ書き込みありがとうございました。
Posted by Skedge at 2006年09月12日 03:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。