2006年11月22日

なんか適当に更新

ちょっと前、すごい勢いのあるフォントで
「墓石が飛ぶように売れています!!!」
と書かれた折込チラシがあったけど、あれはどうなのかな。
しかもわっしょいわっしょいと神輿のイラストまで添えられていた。
いや、まあ、高齢化社会っていうのは、そういうことなんだろうけど。


================

倖田來未&Exileのコレは、
なんか90年代音楽界の一番封印したい時代っていうか、
「MCハマー」とか「ジュリアナ」とかのちょっと恥ずかしい単語を無闇に想起させるような、
そういう負のオーラがビミョーに放出されている気がする。AVEXだし。
しかも年末用ってことで(カップリングを見よ)、
野球拳に興じる山口美江の姿なんかも記憶の引き出しから出てきてしまう始末。
当時の小学校低学年の眼を通して見ていた、薄っぺらくて賑やかしいあの感じね。
お笑いウルトラクイズも復活するらしいので、きっと時代が一周したんだと片付けておきます。


===============


そんならビッグ3のゴルフ大会も復活してほしい。


===============


で、倖田さんはこのコラボを含む怒涛のシングル攻勢に続いて
えげつないお値段のアルバムも出ますけど
(まあ再販制度外なのを見越した価格設定ってことで)、
一方で、今社内での販促優先順位はどっちが上なのか気になる浜崎さんは
ひとあし早く今月末にアルバムリリース
っておい、前の『(Miss)Understood』は今年の元日だったやん。
というツッコミが特に入らないことにこそ、関係者の皆さんには
もうちょい恥じたり焦ったりしてもらわないと困ります。
1年も経たないうちに忘れられてどないすんねん。

僕は『(Miss)Understood』をタイ旅行の際に何故か買いましたが(DVDつき)、
「Alterna」のビデオが大変印象的でした。
これほとんど上層部批判では。かっこいい。


===============


秋ですね。もう冬ですか。いや秋です。
また横浜の日本大通を散策したいなあ。自分は横浜といったら秋です。

紅葉より枯れ葉なんだよ。分かるかい?


==============

犬や猫はいちどにたくさん子を産む
 ↓
授乳のために乳房がたくさんある
 ↓
人間はいちどに1人しか子を産まない
 ↓
のにおっぱいはふたつある
 ↓
明らかに「右手・左手」対応としか思えない

結論: おっぱいの存在理由は 子の生命維持<親の快楽 であるぞよ


というような話を、昼過ぎになって突然誘われた買い物の帰りに話していた記憶が。
改めて文字に起こしてみるとばかっぽくて死にたい。
同行者の反応とか関係なく、ひとりでまくしたててひとりで納得してたし・・・。

でもそいつも「左右のバランスをとるためじゃ・・・」とか適当なことを言っていたぞよ。


posted by Skedge at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっかり寒さも増してきた今日この頃です。1990年頃はまだ洋楽に興味がなかったです。ドラゴンボール、笑ウせぇるすまん(共にアニメ)、逸見政孝氏(故)司会の番組にはまっていました。私にとって当時は中学校生活があまり楽しめなかった?せいか、TV番組が面白かった時代でした。
Posted by Furuse at 2006年11月23日 19:37
倖田來未もEXILEも、なんかどんどん訳の分からない方向に進んでいきますね〜。どっちのアーティストも、デビューアルバムは持ってるのに…。どうせ売れるんでしょうが、勝手にオレオレ言っとけ! 倖田來未がデビューの頃から変わってないのは、あの「まくしたてる」様な喋り方くらいですかねw ああいう人ばっかりが有名になると、また関西のイメージが固定されてしまう〜!とか思ってます。

ビッグ3のゴルフはタモさんが嫌がってるとかなんとか?

最後のネタにも触れようかと思いましたが、辞めておきますw
Posted by kino at 2006年11月24日 11:56
「左右のバランス」、これが正解だと思います(断言)。
Posted by rinko at 2006年11月24日 13:52
おっぱい1個じゃ嫌ですね。奇数ってのがヤダな。

こちらでは久しぶりのコメントなのにいきなりしょっぱちが↑みたいのですんません。笑
Groove Cruise読んでますがいっつも携帯からなので、コメントはPCのときにしよー、ってやってていっつもタイミング逃してあーあって感じだったので久しぶりになってしまいました↓↓

EXILE&倖田來未、リンク先で知ったんですが、これってカバーだったんですね!なんか古いなーわざとこうしてんのかなーって感じはしたんですがカバーだったとは。
倖田來未は12週連続の境に売り方汚いのがやんなってきたので曲以前に最近はちゃんと聞いてません(;´_`) avexもこーゆーとこは相変わらずですよねぇ↓↓

mixi抜けたらやっぱり音楽ネタどこにも書くとこなくて困ってるのでブログやり直そうか考え中です。笑
Posted by taka at 2006年11月24日 19:59
>Furuseさん

逸見政孝というとSHOW BY ショーバイ(表記自信なし)か平成教育委員会でしょうか?懐かしいですねえ。特に前者。近所のおにーさんがあれのボードゲームを持ってたのですが、スロットで50万が出ると大興奮でした(笑)


>kinoさん
ああ、そうか、kinoさんって大阪(の方面?)の人でしたっけ。どうもそういうイメージがないので改めて思い出すとヘンな感じです。まあ、文字だからわかんないってだけかもしれませんけど(笑) Exileはともかく、くぅタソには割と期待もしてるので頑張って欲しいです。

>タモさんが嫌がってる
そういえばゴルフとか忌まわしい思い出ですね。忘れてた。


>rinkoさん
だってそれだと男も太ももの付け根辺りに2本(以下自主規制)


>takaくん

真ん中にどーんとあると、心臓マッサージは無理っぽいですね。

>これってカヴァーだったんですね
ジェネレーションギャップ...( ̄△ ̄;)!!
ってまあ僕もかすかな記憶しかないので、takaくんが知らないのも無理ないか。

>ブログやり直そうか考え中
あ、再開したらすごくありがたい(笑) すごく役に立つ、おもしろい情報源だったもんですから〜(ていうか今見返してて気がついたんですけどBAD BOY復興ネタをCassieブレイク前に組んでてビックリ!)。まあでも春までは期待しないですw 今は忙しいもんねぇ。色々片付いたらまた遊ぼう。
Posted by Skedge at 2006年11月28日 01:22
Skedgeさんのコメントにある通り、平成教育委員会等よく見ていました。数学等一緒になって勉強していました。ほかにも'夜もいっしょうけんめい'、'いつみても波瀾万丈'、'素敵にドキュメント'を見ていました。逸見政孝氏はタレントとして全盛の時にガンの手術をし亡くなったのです(1993年12月頃)。当時とても悲しくなったのを今でも覚えています。
Posted by Furuse at 2006年11月29日 23:19
>あれのボードゲーム
持ってました( ̄ー ̄)ニヤリッ
Posted by にんぢん at 2006年11月29日 23:25
>Furuseさん

「夜も〜」と「素敵に〜」は全然知らないです・・・。ただ逸見さんが亡くなったときのことは割と憶えてますね。普段慣れ親しんでたタレントがなくなったってニュースに接したのはこの人のときが初めてだった気がします。


>にんぢんちゃん

そこは不敵な笑みを浮かべるべきところなのでしょうか・・・?w
Posted by Skedge at 2006年11月30日 01:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。