2012年10月16日

【ドラクエ5】Groove Cruise的マイナーモンスターズ (7)

そういえばこのマイナーモンスターズの裏でもうひとつ
「初期モンスターズ縛り」というのもやっているのだった。
ラインハットのある東の大陸を出るまでに仲間に出来る
モンスターのみ(ただし実際に仲間にする場所が
ラインハットの外でもOK。妖精の国のホイミスライムとか)
という縛り。蘇生とか他の禁止事項はないです。
最終的なパーティーメンバーは以下の7匹(+主人公)。


主人公 (こちらの縛りではルーラだけは使ってOK。アッシー君)
スライムナイトのピエール (攻・守・呪文全てそろった勇者)
さまようよろいのクランク (勇者を上回る力と素早さを誇る打撃の要)
ブラウニーのブラウン (魔神の金づち装備によるボスキラー)
スライムのスラリン (補助呪文と賢者の石での素早いサポート役)
プリズニャンのジェイラ (先攻での一撃から補助・回復までマルチな働き)
イエティのイエッタ (吹雪系の全体攻撃が出来る魔法使い的ポジション)
ホイミスライムのホイミン (パーティーの回復を一手に担うスーパー僧侶)


HPが低いメンバーが何匹かいるうえ耐性・防御面での不安はあれど、
初期モンスターだけでこんなに各々の役割がはっきり分かれた
バランスのいいパーティーが組めることに正直びっくりしたわ。
こっちは割とあっさりクリア出来て、
でもやっぱり初期モンスターばかりで耐性がみんな紙なので
エスタークには完膚なきまでボッコボコにされて止まってたが、
賢者の石での回復役をHPの低いスラリン(よく死ぬ)からタフなイエッタに、
ドラム役をジェイラちゃん、スラリンはザオラルに専念させて、
HPが減ったメンバーを馬車に引っ込めて賢者の石(辛い時はホイミン)で
回復させる戦法をとったら45ターンで何とか倒せた!
7匹しかいなくてメンバー総替えが出来ない中
一度も引かず常に先頭に立ち続けたピエール(神秘の鎧の自動回復付)はマジ勇者。



===============


さてでは本題、初期縛りでもないのに紙耐性メンバーのダニー一行
今回はトロッコ洞窟を抜けて天空城にたどりついたところから。
ゴールドオーブを手に入れて城を再浮上させるために妖精の村に行きます。
でも次のダンジョン、息子か娘がいないとシナリオが進まないので
いったんグランバニアに寄って息子を連れていきます。

んでここでメダル王の存在を思い出してこっちにも立ち寄ることに。
そういえばまだ何も引き換えてないんだった。
普通なら奇跡の剣や神秘の鎧だけど、どっちも他でも手に入るし
つうか神秘の鎧すでに持ってるけど誰も装備できないし…
メタルキングの盾は防御力は高いけど耐性大したことないから
せっかく頑張ってそれ一つに絞るのもなあ…と思って
不思議なボレロにしてみました。
防御力それほど高くないけど、これがあればマホキテがかかって
万年MP不足のダメ僧侶、プチプリーストのモン君
少しは安定して回復呪文が打てるでしょう。これは大きい。



[ 迷いの森 ]

ここは息子か娘を連れてこないとシナリオが進まないので
まずはグランバニアに帰ってきて息子を引き連れ、
他3名はダニーウィクシーモンクでトライ。
もちろんモンクはさっき入手した不思議なボレロの性能テストも兼ねてます。
ここはそれほど強烈な敵は出てこないけど
メガザルロックとかオーガヘッドが防御力高くてあんまりダメージが通らない。
ああうっとうしい…バイキルトとルカナンの使えるクックルを連れてくればよかった。
(すでにLv.20でカンストしてるから経験値もったいないと思って馬車に置いてきた)

じわじわHP削られてるのでモンクもここぞとばかりに回復呪文使ってるけど
ここに出てくるアンクルホーンがばんばん全体呪文使ってくるから
これでMPかなり補充できるはず!これは大丈夫だろう!

アンクルホーンのベギラマ!モンクは34のダメージを受けた!
アンクルホーンのヒャダルコ!モンクは41のダメージを受けた!

あ、あれ…?MP吸収の効果は…??

もしやと思って攻略サイトで不思議のボレロを検索。


不思議なボレロ 守備力37 ときどきマホキテの効果



時々かよ!
光の速さで脱げ!!




つ、使えねー… てっきり常時マホキテかと思ってました。
そういえば刃の鎧もミラーアーマーもこの手の防具の追加効果って
全部「ときどき」でしたね…
ときどきしかマホキテ発動しなくてこの守備力では使い道なかったかも…。

そんな大誤算がありつつ、それでも敵がそれほど強くないので何とか突破。
途中の妖精の剣はもちろん回収。
戦闘中に使うと本人にスカラがかかるこの剣、スカラ・スクルトが誰も使えない
このパーティーでは結構重要なアイテムになるんじゃないかと思う。



[ 妖精の村 ]

懐かしいベラやポワン様との再会シーンはとっととAボタン連打で飛ばして、
ここでやるべきことは3つ。まずは元々狙ってた「金づち装備」出来るキャラの捕獲スカウトです。
そう、最初に書いた初期モン縛りで「魔人の金づち」の強さに気付いた僕は
こっちの攻略でもこれは必須戦略だと認識、使いこなせる人材を捕獲勧誘します!
メジャーどころだとブラウニー、オークキング、ギガンテスあたりですが
マイナー縛りではコロファイター(英: Battle Pip)のピップ捕獲採用!
(プチファイターでもよかったんだけどもうプチ系はモンクがいるからな)
たぶん素早さは低いんんだろうけどそれを見越して魔人の鎧も着せて
一発ホームラン狙いのアタッカーに育てるからいいよ。(初期モン縛りのブラウンポジション)
ボスキラーはお前に任せた。

ああ、あと完全にオマケですが、ピップよりも先にガップリンのグラニーがついてきました。
実は成長が早くて、Lv.20でカンストする割にHPも結構あがるのですが
装備品が泣けるほど貧弱だしさすがに使うことはないだろうなあ…



2つ目はドワーフの洞窟にいるかつての敵、ドワーフの息子、ザイルの勧誘です。
(英: Dwight なんでも"The White Dwarf"が名前の由来らしい)
こいつ前に蘇生禁止縛りでしぶしぶ使ってみたところ、
意味もなくMPがかなり成長する上にベホイミを覚えるので
例のガス欠僧侶の代わりに馬車からの回復を担わせてみようかと。
戦力としてはあんまり期待できそうにないけど…


3つ目は氷の館があった場所に新しく出来ているすごろく。
ちゃっちゃとダニーでクリアして奇跡の剣をゲット!
ほんとはこれ、おばけキャンドルのウィクシーが装備できると思って
それでこいつをパーティーに加えたってのもあるんだけど出来ないんだね…
相方の神秘の鎧とともに入手早々袋の肥やし…もったいないなあ。

あとこのすごろくのショップでは妖精の剣が買えます。
先述の通りスカラの効果があるんで出来れば前線に出る4人分あると
便利なんだけど、運よくショップのマスに止まったはいいものの
金欠で1本しか買えませんでした。うーん、まあしょうがない。


さて、コロファイターのピップとドワーフのザイルが加わったので
2匹外さなきゃいけないわけですが…
まずは魔法使いのマーリンですかね。
現状マーリンの他にプチプリーストのモンク、ネーレウスのネレウスと
魔導師系装備テーブルのキャラが3人もいて防具も不足してるし、
グループ攻撃魔法はネレウスと、必殺のメラミもウィクシーとカブってしまい
あんまりいいところがなくなってしまったのでここで引退です。
これがやまびこの帽子(強力すぎてリメイク版では廃止)があれば
連続メラミ・連続ベギラゴンで最終決戦でも見せ場があったんだろうけど…

もう一匹はなんとダニーの嫁、クックルにします。
いやーやっぱりLv.20でこれ以上成長しないし、
それで最大HP130ちょっとってこっから先はやっぱ無理でしょうコレ。
バイキルトやルカナン、メダパニなど補助呪文が優秀なので
詰んだ時は再度登場してもらうことになるかもしれないけどね。
とりあえずここは後進に道を譲ってレギュラーの旅はここでおしまい。
彼女はホントここまでお世話になりました。



[ 妖精の城 ]

主人公が過去の自分をだまくらかしてゴールドオーブを手に入れる
例のイベントはモンスター的にまったく関係ないですね。
無限ベギラマ(&いざという時の売値10000G)こといかづちの杖だけ
回収してとっととおさらばでございます。


ここでオーブを天空城に持っていかなきゃいけないわけですが、
ルーラでないと天空城に戻れないんだよねえ。
ネレウスがルーラを覚えるまでレベル上げ…はさすがに
かったるくてやってられないので、これはルラフェンでのイベント同様
半ば強制によるものと見なして主人公に使ってもらいます。
浮上した城を操って、世界地図の南東にあるボブルの塔へ。
あ、でもその前にもう一度メダル王の島に寄って
今度は隼の剣を買います。これはウィクシーが装備できる!
微妙な攻撃力ながら2回攻撃なのでどれくらいのダメージになるか楽しみだね。
それからボス戦に備えてテルパドールでファイト一発もいくつか購入しておきます。



[ ボブルの塔 ]

さていよいよ敵の攻撃が激しくなってくるボブルの塔。
塔に向かう前にまずその外でおおねずみのドイティーがついてきました。
ものすごく…要らないです…
使ったことないですが、おそらくDS版で仲間になる全72種のうち
もっとも使い道のないモンスターがコイツではないかと踏んでいます。


気を取り直して、ダニー、ウィクシー、モンク、あと修行のためピップもメンバーに加え、
まずは外から塔の頂上に登って上から内部に侵入するわけですが、
この上層部で恐ろしいのは何と言ってもブラックドラゴンですね。
集団で現れて火炎の息をはきまくり、強力な打撃でトドメをさしてくるという。
ゴールデンゴーレムも高確率で先制バギクロスを連発してくるので厄介。
なにせこちとら祝福の杖一本が命綱ですから!
(モンクのベホマは行程半分も行かないうちにMP切れ…)
防御力も結構あるので、せっかく切れ味を試そうと思って楽しみにしてた
ウィクシーの隼の剣があんまり効かないので
結局さっさとドラゴンキラーを買って持ち替えることに…なんかもったいない。

命からがら地上に降り立ったらまず入り口のドアを開けて一旦脱出、
回復してから今度はボス2体が待ち構える地下へ。
下層部での最大の難敵はもちろんメタルドラゴン!
防御力が高くてなかなかこちらの攻撃が通らず、
あちらの攻撃はブラックドラゴン以上なので一撃でダニーのHPがほぼ半減という恐怖!
こいつらとセットでメガザルロックなんか出るとホント最悪ですね。
何度かボスまでに死人が出て引き返したりしながら
やっとのことでまずはボスその1、ゴンズ戦!

こいつは正直楽勝も楽勝ですね。
なんてったって物理単体攻撃しかしてこないんで、
ダメージ食らったやつを毎ターン祝福の杖で回復してやれば
残りのメンバーでひたすらボコボコにするだけです。
ちなみにおたけびやコワモテかかしといった行動キャンセル技まで有効。
数ある縛りでもゴンズに苦戦する条件を設定するのは至難の業でしょう。


問題はこの後のゲマ戦。
SFC版で多くの人にトラウマを植え付けたであろう焼けつく息を
リメイクでは使ってこないものの、代わりに2回攻撃をしてくる。
これがこのHP低いダニー軍ではキツいんだ…
メラゾーマと通常攻撃のコンボでいきなり死にかねないし、
火炎攻撃をされると祝福の杖では回復しきれない。
モン君のベホマ?だからMPが足りないんだってばよ!!
この塔で見つけたダークシールドが使うとマホキテの効果があるので
最後尾でマホキテを張り、こっちにメラゾーマ打ってこい!と念じるも
その眼前で焼き殺されるダニー…ああ…。

どうもダニーは装備に恵まれないこともあって息攻撃に弱すぎるな。
ということで意外な耐性を持ち、水の羽衣も身につけて
火炎に強いネレウスじいさん(実は今のメンバーではHPもそこそこ高い)を
ダニーの代わりに祝福の杖での回復役にして
何度かトライしてみたらなんとか倒せました。
今回のドラクエ記事を書き始めたころ詰まってたのはここでした。
はぐれメタル縛りとかでもここで詰まってたりしたので予想はしてましたが、
正直ここでこれだけ辛いとなると、アレは倒せるんですかねえ。
あの塔の上で戦うデカいアレ…

次回、地獄の巨人とヘタレの巨人



[ 現在のパーティー ]

主人公(人生で2回だけ使うルーラの2回目消化。もう用はない)
ダンスニードルのダニー(さりげなくゲマ戦ではスタメン落ち。それでも主人公に次ぐHPなんだが)
ネーレウスのネレウス(このじいさん意外に呪文とかに強いのか、知らなかった)
プチプリーストのモンク(目一杯種を投与してもコレもん。ひどいステータス設定だ)
コロファイターのピップ(まだ成長途中でHPあんま高くないけど今後どのくらい伸びるか)
しびれくらげのメグーサ(武器がはがねのブーメランのままなので最近影が薄い)
おばけキャンドルのウィクシー(装備にややクセがあるものの現在の主力アタッカー)
ドワーフの息子のザイル(馬車内からベホイミを連発する通称”歩くアモールの水”)

まほうつかいのマーリン(じじい同士のポジション争いに敗北。主人公のルーラ縛りがなければ…)
クックルーのクックル(便利な特技が揃ってるのでいずれ再登板の日が来るかも?ひとまず乙)

ガップリンのグラニー
おおねずみのドイティー
(こいつらとゴースト、おばけキャンドルが「どマイナーモンスター四強」だと
思っていたのですが…ウィクシー君だけは大活躍しとる。代わりにサターンヘルムでも入れとく?)
posted by Skedge at 00:17| Comment(0) | 企画モノ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。