2013年02月06日

US/UK Singles (2nd week of Feb. 2013)

なんか先週USとUKのチャートデイトが同じになってることに気付いたので
このまま同じ日付のものをまとめて扱う形式となると
毎週火曜か水曜あたりの更新になりそうです。
ビルボードの方は結構遅れちゃうというか、ヘタすると翌週分のが
もう発表されちゃうかもしれないタイミングだけども。
(USは木曜、UKは日曜発表)



Billboard Hot 100 (Feb 9, 2013)

01 (01) (17) Macklemore & Ryan Lewis feat. Wanz - Thrift Shop
02 (02) (17) Bruno Mars - Locked Out Of Heaven
03 (03) (34) The Lumineers - Ho Hey
04 (05) (15) Taylor Swift - I Knew You Were Trouble.
05 (06) (09) will.i.am & Britney Spears - Scream & Shout
06 (07) (19) Swedish House Mafia feat. John Martin - Don't You Worry Child
08 (08) (18) Rihanna - Diamonds
07 (09) (16) Justin Bieber feat. Nicki Minaj - Beauty And A Beat
09 (10) (31) Phillip Phillips - Home
10 (15) (13) A$AP Rocky feat. Drake, 2 Chainz & Kendrick Lamar - F**kin Problems



おおっ、6月の来日情報で沸かせたA$AP Rocky、Top10入りですか!
R&Bチャートとラップチャートどちらでも大ヒットしていてかつ
ポップ系にクロスオーバーしてないヒップホップものというと
Kanyeの「Mercy」とかがそうでしたが大体11〜15位あたりのTop10手前が
限界値だったので、これは周辺のレベルが下がったことによるラッキーなTop10入りかな。
アーティストクレジットだけで気になって割と早い段階でダウンロードしましたが
最近僕も気に入ってます。ビデオがカッコいいのよね。

1位はMacklemoreが2周目をキープ。
先週どーんと4位まで上がったJustin Timberlakeは案の定ダウンロードセールスの後退で
一旦圏外に退却しましたので、これがエアプレイで伸びてこなければ
ちょっと次期1位の対抗馬が見当たらないなあ。Taylorなんとか1位攫えるか?
それともHit-Boyのリミックスを繰り出してきたwillがセールスポイント詰んで1週くらいかするか?



16 (53) (02) Lil Wayne feat. Drake & Future - Love Me
40 (42) (07) Trinidad James - All Gold Everything


今週のTop40初登場は2曲。Lil Wayneの新曲一気に伸びてきてますね。
いつものDrakeと、あと去年「Turn On The Lights」(#50)がヒットしたFutureを連れてきてます。
なんか「How To Love」の続編ぽいタイトルですが(本来は「Bitches Love Me」らしい)、
Justin Timberlake前作のDanja仕事っぽいイキフンのややデジタルがかったトラックが今風。
前述の「Turn On The Lights」やKanyeの「Mercy」、
Rihanna「Pour It Up」、2 Chainz「No Lie」、Juicy J「Bands Her Make A Dance」等々
ヒット連発中の若手Mike WiLL Made Itのプロデュース。

40位のTrinidad Jamesも最近話題の若手ですね。どんどん出てくるな。
名前の通り本当にトリニダード出身の25歳。Nicki Minajと同郷ですね。
去年Mixtape一本出しただけでいきなり注目されてるっぽく、この曲もそこからのカット。
Mixtapeからってのがいかにもストリート・ヒットって感じ。




68 (ne) (01) Tyga feat. Rick Ross - Dope
89 (ne) (01) Miranda Lambert - Mama's Broken Heart
90 (ne) (01) Kid Ink feat. Meek Mill & Wale - Bad Ass
96 (ne) (01) Florida Georgia Line - Get Your Shine On
97 (ne) (01) Chris Cagle - Let There Be Cowgirls
99 (ne) (01) Pitbull feat. Christina Aguilera - Feel This Moment


Top100ニューエントリー。何でかラップとカントリーばっかりだな。
昔ちっぺーさんがやってたように全曲聴いて全曲コメントとかしませんよ。
知ってる曲や気になる曲しか書けない。今週は何もない(笑)
数年前はあれだけ入れ込んでたPitbullもいい加減このパターンばっかりだしさ〜。
Chris Cagleの新曲は凄いタイトルだなあ。ここにカウガールあれ。




Official UK Singles (9 Feb 2013)

01 (01) (02) Bingo Players feat. Far East Movement - Get Up [Rattle]
02 (24) (04) Macklemore & Ryan Lewis feat. Wanz - Thrift Shop
03 (02) (08) will.i.am & Britney Spears - Scream & Shout
04 (03) (17) Taylor Swift - I Know You Were Trouble
05 (04) (10) Rihanna feat. Mikky Ekko - Stay
06 (05) (14) Calvin Harris feat. Tinie Tempah - Drinking From The Bottle
07 (06) (05) Conor Maynard feat. Wiley - Animal
08 (08) (09) Emili Sande - Clown
09 (07) (03) 50 Cent feat. Eminem & Adam Levine - My Life
10 (ne) (01) Devlin feat. Diane Birch - Rewind




Bingo Players、2週目のNo.1です。
先週書いたとおり、やはり元々インストのクラブヒットだったようで、
その最初のリリースは何と2011年の秋。全然知らなかったよ。
あとこれも先週時点で知らなかったんですが、Flo Ridaの「I Cry」って
彼らの「Cry (Just A Little)」って曲が元ネタだったんですね。
これのさらに元ネタがBrenda Russellの80'sヒット「Piano In The Dark」で
そっちばかり語られていたので気付きませんでした。
彼の「Good Feeling」やPitbullの「I Know You Want Me」みたいな孫引き的ヒットだったのか。

そしてMacklemoreこちらでも2位に急浮上。世界的な大ヒットになるのでしょうかねこれは。


10位のDevlinはEd Sheeranのつるみ友達(?)的な白人ラッパーなんですが
そのEdくんを客演、ジミヘンサンプリングというどハイプなメジャーデビューヒット
「Watchtower」に続く2曲目のTop10はこれまた驚きの組み合わせ。
3年ほど前にデビュー作『Bible Belt』が日本の輸入盤屋中心に話題になって
現代のCarol King!などと評判だったSSW、Diane Birch。
彼女のそのアルバムに入ってた同名曲のモロ使いです。
白人ラッパーによるマニアック女Vo.サンプリングというと
EminemとDidoの「Stan」そっくりな構図ですね。狙ってやってるのかな。
数日前に出たばっかの2作目『A Moving Picture』からの3rdシングル。


UKの方は圏外まで見てると訳がわからないので原則触れませんが、
今週28位に初登場してきたDisclosureの新曲が来週一気にTop3あたりに来そうです。
iTunesでめさめさ売れてますね。
posted by Skedge at 00:00| Comment(5) | Charts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
最近私もFuckin Problemsめちゃくちゃ聴いております。ビデオもシンプル&スタイリッシュでいいと思いますわ。

全然関係ないですけど、これチェックしましたか?
http://www.youtube.com/watch?v=dHst3TpytvM
Kreayshawnによる"Baby Cakes" (UK1位)のカバーです。
出来はともかく、チョイスに感動してしまいました。

ここでしか共有できなそうなので、書き込んでみました。本当にすいません。

あと、最近になって(昨年末)エドシーランにハマってしまってます。アメリカと同じ速度でハマってます。英国にいるときにハマっておきたかったと後悔中。だいぶ早くから注目してたすけっじ君を尊敬。
Posted by ちっぺえ at 2013年02月07日 02:32
いつの間にかこんな企画を。。応援しています。Trinidad Jamesは名前からして一発で気に入ってしまいました。ゆかりの地名を名前にしてる人は結構好きです。

A$apはアルバム買ったので聴き始めてますが、やはり昨今の流れなのかダウナーな感じですね。まあ聴きやすいです。
Posted by はまべ at 2013年02月08日 00:11
>ちっぺえさん

生きてた!
こっちでは半ば消息不明みたいな扱いですよw

Kreayshawn、3 Of A Kindの謎ヒットを拾ってくるとは…。これ何でヒットしたのか未だに分からないなあ。オリジナルの2step感を残してるのは嫌いじゃないです(笑)。

Edくんを早い段階でチェック出来たのは↓のDJエラグルさんの記事を見てたからなのですが。
http://bassluv.blog51.fc2.com/blog-entry-168.html
(ひょっとしてエラグルさんなら「Baby Cakes」のヒット要因も把握してたりして…)

でも自分もハマったのは「You Need Me...」からで、最初「The A Team」で出てきた時はあーBass Loveで見た人だーくらいにしか思ってなかったよ。
あの時点で発見してればちっぺえさんはライヴ見れたかもね!勿体ない!
日本ではまずやってくれないであろうラップやレゲエのカヴァーがめちゃめちゃ見たい。

http://www.youtube.com/watch?v=b6qXLQAkQFI
持ち歌から後半Lil Kim「Lighters Up」にスイッチ。クソかっこいい。



>はまべさん

目標6週なのであと4週更新すれば達成です!

A$AP自分も買うべきかどうか迷い中です。とりあえずそういう音は片っ端から聞いといて損はないかなあと思ってます。
Posted by Skedge at 2013年02月08日 01:19
>エドシーラン

自分は、すけっじ君が一目置いたクロスオーバー的な部分よりも、普通に"The A Team"とか普通のSSW然とした部分が気に入りました。歌詞が特に好きで。まぁ、彼はそこに留まらないからこそウケてるというのはわかりますが。ライブも一度見てみたいですねー

チャート記事更新再開されたんですね。おつかれさまです。今はwikiとかyoutubeとかあるので、ニューエントリ全曲聴いて感想もそんなに手間はかからないと思いますが、やっぱりめんどくさいですよね。およそ10年前の私は、一体なんであんなことをやっていたのか…
Posted by ちっぺえ at 2013年02月12日 23:51
>ちっぺえさん

僕は基本的に歌詞をあんまり気にしてないんですが、「The A Team」はやっぱり名曲だと思いますよ。あの歌詞を10代で書けるのは非凡な才能だと思います。ただそっちで人気が出過ぎたので今後アーバン/グライム的な要素は減ってっちゃうんだろうなあ…

Shortyは僕の中じゃ今でも伝説のサイトですよ。あそこまで丁寧なチャート解説ネタをやってるところは未だに見たことがないですね。なんつってもTop100全曲コメント&試聴リンク付きだったもんねえ。
Posted by Skedge at 2013年02月13日 00:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。