2013年04月05日

US/UK Single Charts (2013年4月6日付)

Billboard Hot 100 (Apr 6, 2013)

01 (02) (25) Macklemore & Ryan Lewis feat. Wanz - Thrift Shop
02 (01) (06) Baauer - Harlem Shake
03 (04) (11) Justin Timberlake feat. Jay Z - Suit & Tie
04 (03) (14) Bruno Mars - When I Was Your Man
05 (05) (07) Rihanna feat. Mikky Ekko - Stay
06 (08) (06) P!nk feat. Nate Ruess - Just Give Me A Reason (先週9位?)
07 (06) (07) Drake - Started From The Bottom
08 (10) (09) Pitbull feat. Christina Aguilera - Feel This Moment (先週11位?)
09 (11) (10) Lil Wayne feat. Drake & Future - Love Me (先週10位?)
10 (07) (23) Taylor Swift - I Knew You Were Trouble.

11 (09) (17) will.i.am & Britney Spears - Scream & Shout (先週8位?)



本業多忙につきほぼ1週遅れのビルボードですが(書いてる時点で翌週の結果出てる)、
新しいほうをまだチェックできてない状況なので何も知らない体で書きます。

YouTubeにアップされたフラッシュモブ動画頼みだったBauuerが5週で首位陥落して
Macklemoreが返り咲きました。これも5週目の1位だったかな。
「Harlem Shake」の反則気味1位がなければ10週1位とかだっただろうから年間1位候補か。
この1か月半でBauuerがどれだけ大量のポイントを稼ぎ出したかによるかもですが。
Baauerはさすがにダウンロードセールスも落ち着いてきたので、
どこかのタイミングでストンと急落する気がする。
アルバムが96万8000枚と圧倒的な初動をたたき出したJustin、シングルでは3位がピークか。
これが上がりきらないうちに次の「Mirrors」を切っちゃったのは裏目か?
まあシングルがどうあれアルバムが売れる方がよほど大事でしょうけどね。

今週分はなんか8~11位あたりがチャートの修正でもあったのか
ブログに載せてた記録と微妙にずれてるのですがリサーチする気も気力も当然なし。


26 (64) (04) Taylor Swift - 22
38 (47) (07) Darius Rucker - Wagon Wheel
39 (48) (06) Ace Hood feat. Future & Rick Ross - Bugatti


テイラーたんの新カット、ゾロ目マニアとしては「登場22週目、先週22位、今週22位、最高位22位」というボケが期待されるのであんまりヒットするなよ!
そんな半端なチャートアクション有りうる?と思うかもしれませんが
実際Kendrick Lamar「Poetic Justice」はそんな感じです(22週目、先週30位、今週35位、最高位26位)。
Ace Hood以外音はチェックできててないのでカットで。
Darius Ruckerはすっかりカントリーチャート常連に定着しましたね。


42 (ne) (01) will.i.am feat. Justin Bieber - #thatPOWER
64 (ne) (01) Justin Timberlake - Pusher Love Girl
66 (ne) (01) Tyga feat. Cedric Gervais, Wiz Khalifa & Mally Mall - Molly
78 (ne) (01) Lil Wayne feat. 2 Chainz - Rich As F**k
82 (ne) (01) J. Dash - Wop
86 (ne) (01) Zedd feat. Foxes - Clarity
92 (ne) (01) Jake Owen - Anywhere With You
97 (ne) (01) Kip Moore - Hey Pretty Girl


Zedd遂に100入りか。これより人気高いと思われた「Spectrum」はあまり好きじゃないので
こっちでよかったです個人的に。そういえばEDMど真ん中世代はTop40出した人いないような。
(GuettaもCalvinもこのブーム以前からキャリアある人だから)
あとこのEDMブームへの貢献が非常に大きかったwill.i.am、僕は割と好意的に見てましたが
最近は(主に「Scream & Shout」のせいで)思いっきり心証が悪いところに
この客演&タイトルはちょっと聴く気がしないというか、文字列だけでげんなりするのすごい。

Justinはアルバム発売に伴う瞬発ダウンロードですが、R&Bチャートでは
この曲以外にも大量発生してます。ちょっと見てみましょう。

02 (02) (11) Suit & Tie
21 (ne) (01) Pusher Love Girl
36 (ne) (01) That Girl
37 (ne) (01) Don't Hold The Wall
38 (ne) (01) Strawberry Bubblegum
39 (ne) (01) Let The Groove Get In
40 (ne) (01) Tunnel Vision
43 (ne) (01) Blue Ocean Floor
45 (ne) (01) Spaceship Coupe

36位以下怒涛のJustin。41位に挟まってるBieberの方のJustinが
大変に居心地悪そうです(「Right Here (feat. Drake)」 こんな曲あったの?)。

解せないのは、こんな形での大量チャートインを認めておきながら、
Hot 100で13位につけてる「Mirrors」がR&Bチャートでは影も形もないんですよ。
まじどういう基準なんだ。
こういうの見ると、ジャンルごとのチャートにダウンロードセールスを加える先日の改定、
失敗だったとしか思えませんけどね。





Official UK Singles (06 Apr 2013)

01 (ne) (16) PJ & Duncan - Let's Get Ready To Rhumble
02 (03) (09) P!nk feat. Nate Ruess - Just Give Me A Reason
03 (01) (02) The Saturdays feat. Sean Paul - What About Us
04 (02) (07) Justin Timberlake - Mirrors
05 (05) (05) Bastille - Pompeii
06 (04) (08) Bruno Mars - When I Was Your Man
07 (ne) (01) Charlie Brown - On My Way
08 (08) (04) Bridget Mendler - Ready Or Not
09 (15) (04) Nelly - Hey Porche
10 (07) (12) Macklemore & Ryan Lewis feat. Wanz - Thrift Shop


初登場扱いなのに16週目という不思議な表記の「Let's Get Ready To Rhumble」は
現在人気TV司会者になっているコンビ、Ant & Decが94年に当時PJ & Duncan AKA名義で
出したTop10ヒットらしいんですが、これを最近自分たちの番組で歌ったところ
こんな形でリバイバル大ヒットしちゃったらしいです。
こういうのを見るとUKチャートらしいなと思いますねえ。
しかしそう長く続くとも思えないので翌週有力なリリースがなければもしかしてP!nk1位か?

7位のCharlie Brown、レーベルがAATWなのが気になりますがやはり時間ないのでカット。
NellyはとりあえずUKでは売れましたね。
しかしこういうのばっかりシングルヒットさせてもアルバムはビタイチ売れないことは
「Just A Dream」で痛感したと思うんですが…。まあ大変ですね…。
posted by Skedge at 00:00| Comment(0) | Charts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。