2013年04月18日

US/UK Single Charts (2013年4月20日付)

Billboard Hot 100 (Apr 20, 2013)

01 (02) (16) Bruno Mars - When I Was Your Man
02 (01) (27) Macklemore & Ryan Lewis feat. Wanz - Thrift Shop
03 (05) (08) P!nk feat. Nate Ruess - Just Give Me A Reason
04 (06) (09) Rihanna feat. Mikky Ekko - Stay
05 (03) (13) Justin Timberlake feat. Jay Z - Suit & Tie
06 (04) (08) Baauer - Harlem Shake
07 (15) (09) Macklemore & Ryan Lewis feat. Ray Dalton - Can't Hold Us
08 (15) (27) Florida Georgia Line feat. Nelly - Cruise
09 (08) (09) Drake - Started From The Bottom
10 (09) (11) Pitbull feat. Christina Aguilera - Feel This Moment



Bruno Mars、2曲連続のNo.1です。2ndカットで1位とるとはやるなあ。
先週のコメント欄でse2さんにネタバレされてしまいましたが、
ピアノとヴォーカルだけの曲が1位になるのはAdele「Someone Like You」に次ぐ史上2曲目。
そもそもAdeleより前が1曲もないってのがちょっと驚きですがね。
んでひょっとするとRihannaの「Stay」が3曲目になってもおかしくない。

ただそれ以上にPinkが絶好調なことと、あと予想通り上がってきた
Macklemore & Ryan Lewisの2曲目「Can't Hold Us Down」の2曲が
次の1位を争うのは間違いないと思うので、Rihannaはちょっと1位はきついかな。
「Stay」、Pop Songsではもう2位、ということは逆に言うと伸びしろないんだよ。
ちなみにPinkは8位、Macklemoreは24位。

カントリー界の湘南新宿ラインことFlorida Georgia Lineは
Nellyを起用したリミックス攻勢という奇手で
メインストリームラジオのエアプレイとダウンロードセールスを稼いでまんまとクロスオーバーヒット。
おそらくセールスの影響でしょうが、カントリーチャートでも先週8位からいきなりトップになってます。
まあ戦略としてはLudacrisを呼んだリミックスを作ってTop10ヒットになった
Jason Aldean「Dirt Road Anthem」の2番煎じだが。
(それを言うと当のNellyも昔「Over And Over」でTim McGrawをフィーチャーしてましたね)
Brad Paisleyの新作にもLL Cool Jが参加してるし最近流行りなのか?
ある程度分別あるであろうベテランラッパーばかり連れてきてるのがやっぱりカントリーっぽいな。
いや、いきなりChief Keefとか連れてこられても誰も得しないわけですが。


39 (42) (11) Florida Georgia Line - Get Your Shine On
40 (45) (08) Krewalla - Alive


そのFlorida Georgia Lineの「Cruise」はチャートインからすでに半年経過してるので
本丸カントリー系ラジオでは既に次の曲がカットされてめでたくTop40にも登場。
まあ例によって音はチェックしてませんがたぶん覚えられないです。
40位のKrewallaは男1×女2の謎のダンスユニット。
Icona Popといいこいつらといいこういうのが入ってくると良くも悪くも
EDMブームここに極まれりという気がしますね。これ結構上がるのかも。


52 (ne) (01) Chris Brown - Fine China
60 (ne) (01) Jonas Brothers - Pom Poms
83 (ne) (01) Nicki Minaj feat. Lil Wayne - High School
98 (ne) (01) Little Mix - Wings


Jonas Brothers突然の復活にちょっとびっくりしました。
iTunesのチャートでは割と高い順位に登場してたので案外ファン残ってたんだな。
数日であっさりランクを落としたのでHot100ではこの位置に登場ですが果たしてヒットするのか。
UK女子アイドルのLittle Mixは早々にUS進出を図ってとりあえず100入り。
UKアイドル受難の時代を知ってる人からするとここ最近の状況はなかなか感慨深いでしょうね。




Official UK Singles (20 Apr 2013)

01 (01) (02) Duke Dumont feat. A*M*E - Need U [100%]
02 (ne) (01) The Wizard Of Oz Film Cast - Ding-Dong! The Witch Is Dead
03 (02) (11) P!nk feat. Nate Ruess - Just Give Me A Reason
04 (05) (07) Bastille - Pompeii
05 (08) (04) Pitbull feat. Christina Aguilera - Feel This Moment
06 (07) (06) Nelly - Hey Porche
07 (03) (09) Justin Timberlake - Mirrors
08 (04) (04) The Saturdays feat. Sean Paul - What About Us
09 (12) (08) Taylor Swift - 22
10 (09) (10) Bruno Mars - When I Was Your Man




マーガレット・サッチャー元首相死去の「お祝い」だそうですね、
1939年のミュージカル『オズの魔法使い』挿入歌「Ding-Dong! The Witch Is Dead」、
(邦題は「悪い魔女は死んだ」と訳されてますが、英語ではそもそもwitchは100%悪い意味)
すわ1位かと話題騒然でしたが、2週目のDuke Dumontに退けられました。
レイヴ禁止法とかあの辺の話もサッチャー政権下だったことを考えると興味深い並びです。
そういえばアーティストの名義はJudy Garlandじゃないんですね。
政治家の死をきっかけにこういう曲が売れてしまうのが英国のすごいところだと思いますが、
戦前の曲がリミックスでもカヴァーでもなくオリジナル音源のまま
リバイバルヒットしたという点でもチャート史上に残る出来事でしょう。
(前例あるのでしょうかね?)
ちなみに演奏時間もわずか51秒で、これもチャートヒットとしては異例の短さ。
どうせなら1位になってくれた方がチャート観察者としては面白かったな。


9位にはもうすっかり世界のアイドルになったTaylor Swiftが
順調にランクアップしてきてます。しかしほんとに今回はこういうポップな曲ばっかり切るんだなあ。
あ、ちなみに2週目は6位で持ちこたえた「Let's Get Ready To Rhumble」ですが
今週はさすがに32位まで吹っ飛びました(笑)。


21 (ne) (01) Nina Nesbitt - Stay Out
26 (83) (05) Paramore - Still Into You
30 (51) (05) AlunaGeorge - Attracting Files
31 (65) (04) Nicki Minaj feat. Lil Wayne - High School
35 (ne) (01) Notsensibles - I'm In Love With Margaret Thatcher
37 (56) (04) Jakwob feat. Maiday - Fade


USの方で一応毎週Top100初登場は全曲表記はしてるんだから
UKの方でもTop40までは拾うことにした。
UKはUSよりチャートの回転が速いから初登場曲数を考えると40が妥当だろ。
(37位のJakwobは本当はTop40的に言うとリエントリーらしいが)
AlunaGeorgeは本格的にブレイクするのでしょうかね。
Nickiのこの曲ビデオが公開されてUSでも初登場してたけど、
あのスベった新装盤まだプロモーションする気あったんですか。

35位もマギーもの。80年にUKインディーチャートで8位というマイナーヒットでしたが、
メリル・ストリープ主演で話題になった映画『鉄の女』(2011年)に使われたのをきっかけに
アナログで再リリースされて、それでダウンロードでも買えるようになってそうで。
再生してみたらあまりに粗雑な音だったんで今回の祭用に
どっかの無名バンドが録って出ししたのかとばっかり思ってました。
なんかパンクが「技巧化しすぎたロックやメタルへの反動から生まれたムーヴメント」だったというのが
実感としてよくわかったような気がするな。。。
posted by Skedge at 00:00| Comment(0) | Charts | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。