2013年05月10日

US/UK Single Charts (2013年5月11日付)

Billboard Hot 100 (May 11, 2013)

01 (01) (11) P!nk feat. Nate Ruess - Just Give Me A Reason
02 (02) (12) Macklemore & Ryan Lewis feat. Ray Dalton - Can't Hold Us
03 (06) (12) Rihanna feat. Mikky Ekko - Stay
04 (03) (30) Macklemore & Ryan Lewis feat. Wanz - Thrift Shop
05 (07) (11) Justin Timberlake - Mirrors
06 (04) (19) Bruno Mars - When I Was Your Man
07 (08) (16) Justin Timberlake feat. Jay Z - Suit & Tie
08 (09) (14) Pitbull feat. Christina Aguilera - Feel This Moment
09 (13) (13) Icona Pop feat. Charli XCX - I Love It
10 (12) (35) Imagine Dragons - Radioactive




例によって翌週のチャートが確定してからの更新である。やる気出ない。


Pinkの1位はこれで3週目ですか。
3位になぜかRihannaが急に浮上してきたけどなんだろうなこれは。
もう結構前にヒットした感じがしてたんだけどまだ12週目だったんですね。

ちなみにMacklemoreの「Can't Hold Us」は既にR&Bチャートでは1位になってるんですが
ほとんどデジタルセールスのポイントだけで1位になっちゃってて、
エアプレイチャート(=改定前のR&Bチャート)を見てみたところTop50圏外。
「Thrift Shop」でも最高34位だし、ほんとデジタルセールス加えたせいで
各ジャンルのローカルチャートは使えないチャートになっちゃったよなあ。
(いちいちエアプレイの方チェックするのめんどくさい。iPhoneのアプリじゃ見れないので)

Top10入りは、入ってきました、スウェーデンの女子コンビ、Icona Pop。
よくここまで売れるなあ。個人的には「うわーww」みたいな感じなんですが。
Stacy Qの「Two Of Hearts」が売れたときはこんな感じだったのではと勝手に想像している。(83年3位)
あとCharli XCXさんとやらがどこにどう関与してるのかもよくわからない曲です。

あ、ちなみに先週「すぐ落ちそう」と書いたPSYさん、案の定
先週5位から今週は26位まで急降下です。とにかくデジタルセールスが低い。
ラジオでも今回は全くかかっていないようです。
まあ「Gangnam Style」ですらエアプレイはあまり高くなかったしなあ。(Popでやっと10位)

Imagine DragonsはTop10再エントリーですが、なんとPop Songsでは
先週ようやくチャート入りして今週まだ32位。それでこの位置なので
今後のエアプレイの伸び次第でもっと上に行きそうです。
つかロックがPop系のエアプレイなしでTop10入りしてたのはすごいな。


17 (43) (06) will.i.am feat. Justin Bieber - #thatPOWER
35 (ne) (01) Ciara - Body Party
36 (46) (10) Emili Sande - Next To Me ※5/13追記


55 (ne) (01) DJ Khaled feat. Drake, Rick Ross & Lil Wayne - No New Friends
82 (ne) (01) Lana Del Rey - Young And Beautiful
88 (ne) (01) Hustle Gang feat. T.I., B.o.B, Kendrick Lamar & Kris Stephens - Memories Back Then
99 (ne) (01) Zac Brown Band - Jump Right In


この辺は今週はパスで。(こんなの書いてないでゲームやりたい)
Ciaraの突然のTop40入りは今週公開のビデオストリーミングが絶好調だったためとか。
Lana Del ReyはまたEPでも出るの?と思ったら
話題のサントラ『The Great Gatsby(華麗なるギャツビー)』からの先行カットでした。

※5/13追記
Top40ニューエントリーでこんな大玉を見落としてました。
昨年UKでデビューアルバムが腐るほど売れた”もう一人のAdele”。(偶然にも本名)
R&B9位、Pop20位、Digital25位とバランスよく稼いでヒット中です。
PopとUrbanに全く同時にプロモーションを仕掛けるの最近じゃ珍しいですね。それも新人が。



Official UK Singles (11 May 2013)

01 (01) (03) Daft Punk feat. Pharrell Williams - Get Lucky
02 (02) (03) Rudimental feat. Ella Eyre - Waiting All Night
03 (05) (08) Macklemore & Ryan Lewis feat. Ray Dalton - Can't Hold Us
04 (11) (08) Passenger - Let Her Go
05 (04) (10) Calvin Harris feat. Ellie Goulding - I Need Your Love
06 (21) (11) David Guetta feat. Ne-Yo & Akon - Play Hard
07 (03) (03) will.i.am feat. Justin Bieber - #thatPOWER
08 (07) (14) P!nk feat. Nate Ruess - Just Give Me A Reason
09 (06) (05) Duke Dumont feat. A*M*E - Need U [100%]
10 (ne) (01) Disclosure feat. Eliza Doolittle - You & Me


Disclosureの新曲は2Step (!)。
くそう、早く聴きたいけどこの曲はアルバム出るまで我慢すると決めたんだぜ。

4位に上がってきたPassengerってのはUKの新人SSWらしいんですがよく分かりません。
歌い方にめちゃくちゃクセがあって個人的にはちょっと…という印象。いまのとこ。
6位のGuettaは何度目かの新装盤からのカット。


35 (ne) (01) Misha B - Here's To Everything [Ooh La La]
38 (ne) (01) Michael Molloy & Alex Evans - Rise & Fall


今週は下の方があんまり動きませんでしたね。
64位→30位のRudimental「Feel The Love」(49週目)は
アルバム発売効果でのリエントリーです。アルバムは全英1位。
あ、あとGoo Goo Dollsの「Iris」が今週は12位まで上がってます。驚異の281週目表記w
posted by Skedge at 00:36| Comment(4) | Singles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも更新楽しみにしています!
ブログには初コメントです。

>あとCharli XCXさんとやらがどこにどう関与してるのかもよくわからない曲です。

これ私もちょっとよく分からないんですよね。一応この曲のソングライティングには参加してるみたいなんですけど(wiki出典)、曲を聴く限りだとヴォーカルでは参加してないような...?そんなんでフィーチャリングって言えるんだろうか...と思っちゃいましたw

Passangerの曲、だいぶ前からヨーロッパ各国でかなりヒットしてたんですが、UKでも火がついたんですねー。私もこの曲は個人的にちょっと...って感じですw ボーカルに癖が無かったらハマってたかも。
Posted by さと at 2013年05月12日 01:37
>さとさん

おおっ、初コメントありがとうございます。
僕もさとさんのブログは時々見させてもらってますよ。ちょうどCharli XCXの記事をこないだ読んだばかりなのですが、Pitchfolkで好評価がつくようなタイプの人だったんですね。音聞いてませんがSky Ferreiraとかああいう感じなのかな。

しかし歌では参加してませんよね。プロデュースやソングライティングでfeat.表記されるのってトラックメイカーやDJなら時々いますが、最近は拡大解釈されてきてるのでしょうか。

Passengerは先に大陸で火がついた逆輸入パターンなんですね。こういうのはじわじわ売れて大ヒットに結びつくかもしれませんねえ。澤田太陽さんも「今年のGotyeっぽい雰囲気がある」とかおっしゃってたし。
Posted by Skedge at 2013年05月14日 01:52
すごくご無沙汰しています。
今月はJake Bugg, Black SabbathとUKもののライブづいてまして、昨日はThe Wantedを観てきたのですがIrisをカバーしてました。

少ない持ち時間の中、日本のファンに訴求力の全くない曲でも歌いたくなってしまうという状況に?この曲の今の勢いを感じたりします。

Charli XCX結構気に入ってるのですが・・・Pitchforkはオタクっぽい雰囲気さえあればメタルでもアイドルでもOKなとこなので、ちょっと前のRobynみたいなものと思えば順当な評価ではないかと。
Posted by けい at 2013年05月20日 19:24
>けいさん

うおおお!すごくお久しぶりです!
けいさんまだ見ててくださったんですね。
(お前こそまだ更新してたのかとか思われてる気がしますが)
最後にお会いしたのも2年くらい前でしたっけ?
ここで言うのもアレですがそろそろまたお会いしたいです。

The Wantedがこれをライブで歌ったんですか。よほど向こうで存在感のあるリバイバルヒットの仕方なんでしょうね。つかきっちりThe Wanted見に行ってるとは(笑)

そういえばRobyn数年前にやたら批評受けがよかったですね。あんな感じだといわれるとなんか事態が呑み込みやすい気がします。
Posted by Skedge at 2013年05月22日 00:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。