2007年09月18日

Justified Dance Music


Justice / D.A.N.C.E.


実は今までビデオは1回も見たことなかったんだけど、
見たら何かこの曲こそがSingle Of The Yearじゃないかという気がしてきた。
映像込みで聴いてたら「うわ、チョー2007年!」って感じがして。
何となくなんだけど、凄く今年という年を象徴する曲じゃないかと。
今までずっとタダ音源ばっか聴いてたので(iTunes USのFreeDLだった)
昨日になって遅ればせながらアルバムも買ってきました。





Cross.jpg

「これ聞いて満足してたらあなたの耳はダメだ。」


2年前くらいからこっそり覗いていたCARRY ONっていう、DJさんのやってる個人ブログが先月休止した。特に僕の疎いエレクトロやテクノ系統の情報を掴むのに大変お世話になってたのだけど(殆どコメントしたことないし交流は全然無い)、その最後の記事になっていたのがJusticeの件のアルバム『†』(上の引用文からリンク飛びます)。このレビュー読んでアルバム買う決心つきました。

前から何回か書いてるように僕は現行のエレクトロ〜ニューレイヴシーンの動向、というか音そのものに対してかなり冷めた態度を取っていて、これは俺の聴く音楽じゃないなあ、全然良さが分からんよ、とか思っていたのだけどこればっかりは別。なんか、この先もずっと「一番好きなジャンルはダンスミュージック」と言い続けるために、これだけは聴いておかなきゃダメだっていう気にさせられたのよ。こういう力のある文章って書ける人は書けるんだよなあ。
posted by Skedge at 00:00| Comment(2) | ボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Justiceって、凄い人達だったんですね・・
何も知らずにライブ見てしまって、まざに豚に真珠。
VMAのVideo of the Yearにもノミネートされてたし。

アルバムにUffie参加ということで、私も気になります。
彼女のフルアルバムが出てるんならそっち買うんですけども。
Posted by サカキ at 2007年09月18日 09:45
いやーそういう僕だって見たところできっと豚に真珠モンですよ。
でもきっと羨ましがる人多いはず。
Uffie参加曲については一応Vocal曲で歌詞もきちんとありますが
エフェクト処理の仕方とかでどうにもトラックものっぽい仕上がりなのであんまオススメできないかな(^ ^;



ところでKanyeの新曲が分かりやすすぎるほどに
この曲の影響下にあるなあと思ってたらこういうことでした。
こういうのを”ムーヴメント”と呼ばずしてなんと呼ぼう。
http://lx03.www.tsutaya.co.jp/tol/news/index.pl?c=entertain&c2=music&artid=2402
Posted by Skedge at 2007年09月19日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。