2007年10月17日

10月15日付けの俺チャート晒し

亀田一家に「公の場で謝罪を」(Yahooニュースより)

僕も亀田一家は嫌いですが、でも協会の
全国民、ファン、関係者のみなさま」とか
チャンピオンの「国民の期待」とかいう言葉の選び方からして
こっちもこっちで思い上がりも甚だしいと思うのは僕だけか?
別にみんながみんなあなた方の一挙一動に関心払ってるわけじゃなくてよ。
亀田ファミリーは、「一家揃って」ヒールキャラというのが
日本のエンタメ史上ものすごく画期的だと思います。


===============================

なんかいい加減飽きてきたなこの更新の仕方。。。


01 (02) (6) Amy Winehouse / Tears Dry On Their Own
02 (03) (15) Justice / D.A.N.C.E.
03 (07) (3) Kanye West feat. T-Pain / Good Life
04 (04) (12) Rihanna / Don't Stop The Music
05 (01) (11) Kanye West / Stronger
06 (06) (7) 宇多田ヒカル / Beautiful World
07 (05) (11) Maroon 5 / Wake Up Call
08 (11) (17) Nelly Furtado (feat. Missy Elliott) / Do It
09 (ne) (1) DJ Deckstream feat. Lupe Fiasco, Verbal & Sarah Green
/ Can You Let Me Know

10 (08) (15) Monkey Majik / Pretty People


Deckstream Soundtracks.jpg
#9 (1wk) DJ Deckstream feat. Lupe Fiasco, Verbal & Sarah Green
/ Can You Let Me Know
#11 (1wk) DJ Deckstream feat. Juju Bee / Life
(Manhattan/ Lexington)

m-floのMixCD収録の「Let Go (Deckstream Remix)」がいつきちんとリリースされるんだ!と待ちに待っていたら先に本人の1stが出てしまいました。数年前からアナログマーケットでヒットを飛ばしていて、最近はm-flo周辺というかARTIMAGE関係の仕事を多く手掛けているJazzy Hip Hop系のDJ。今月3日リリースの1st『Deckstream Soundtracks』、ゲストが殆どガイジンなんでオリコンでは洋楽アルバム扱いにんってるけどこの人日本人です。てか洋楽チャートとはいえLEXINGTONなんてばりばりのインディーから出ててチャートイン出来ちゃうってこれ相当なヒットでは。

「Can You Let Me Know」はこないだ出たDoubleの『Reflex』にも顔出してた蟹江ファミリーのスケーターラッパーLupe Fiascoが自身のアルバムにも参加させていた女Vo.Sarah Greenを連れて参戦、日本からはここ最近付き合いの深いm-floからVerbalも参加の話題曲。ピアノフレーズを綺麗に織り込んだミッドチューンです。これ元ネタあるんかな?(クレジットきちんと書いてないんだよね・・・)
もう1曲「Life」は既にアナログでも出回ってた、女Vo.モノのR&B。これめちゃめちゃいいわー。イントロからちょっと神秘的な感じのピアノ主体トラックにJuju Bee(誰だろう?)の透明感のあるヴォーカルが載る美しいバラードですが、サビの後ろで鳴ってる哀愁たっぷりのトランペットがまたこの季節にはいっそうたまらんです。両方とも、というかアルバム全部(笑)いかにもマンハッタンレコード@渋谷で売れてそうな曲ばっかりだな。


↑YouTubeに全曲のダイジェスト有。
「Can You Let Me Know」は0:30〜、「Life」は1:50〜。
でも「Life」の方は歌部分が全然入って無いじゃん・・・



Cosmicolor.jpg
#16 (6wks) m-flo loves melody. / Stuck In Your Love (Rhythm Zone)

であと1曲はm-flo。ちょっと好みがこと邦楽に関しては偏りすぎですが。洋楽好きって何かm-floをバカにしがちだけどあれ何でだろうね。単に僕の思い込みだろうか。
最近リミックスアルバムが出ましたが半年経っても飽きずにオリジナルの『Cosmicolor』から曲を持ち出してきてます。俺チャート5曲目のHit。このアルバム既発曲にイマイチなのが多いけどアルバム用新曲に面白いのが沢山揃ってますね。んでこの曲は絶対Fergieの「Glamorous」を意識して作ってると思うんだけどなあ。「Glamorous」のヒット時期と『Cosmicolor』のリリース時期を比べるとかなり微妙なラグだけど、MissyがCybotronネタでヒット出したら素早くそのネタ使い回してアルバムに投入してきたりしてたからねー。


posted by Skedge at 00:00| Comment(0) | GC Top20 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。