2005年09月19日

[Single No.70] Schnappi / Das Kleine Krokodil

Schnappi.jpg[SCHNAPPI♪]

1. Original Mix 2:09
2. Kroko Itaro Mix 3:30
3. Nil Party Mix 3:30
4. Kairo Pop Mix 3:30
5. Kleiner Schnapper Mix 2:30
6. Original Schnappi Beat Mix 2:09
7. Santa Schnappi X-Mas Mix 2:31
8. Original Schnappi Karaoke Mix 2:09
-Enhanced-
Video (Original Mix)
Video (Kairo Pop Mix)

Area: Australia
Label: RTL II / UNIVERSAL / POLYDOR
Code: 9870032
Release: Jul. 2005
Chart Pos: UK #32

今世間ではようやくマイアヒとかマイヤヒとかマエアヒことO-Zone(オゾン)の「Dragostea Din Tei(恋のマイアヒ・旧邦題:恋の呪文はマイヤヒ・マイヤフ)」だとかゆー曲が流行ってますが。(↑別に色んな表記を併記することで検索エンジンで引っかかる率を上げてヒットを稼ごうとかそういう戦略じゃないのよ。うん、全然そんなことないから。)

我々のような流行の一歩先行くエスタブリッシュされた人種はもう飽き飽きですよねマイヤヒなんて。はぁ、O-Zone?流行ったのなんてマカレナくらい前じゃね?くらいの勢いで。

んで、それを受けて、我々みたいなエスタブリッシュな人種に成り上がりたい中途半端な輩がこう言うわけですよ。
”マイヤヒなんて古い!次に来るのはCrazy Frog!でぃんでぃん!!”

はぁ???

笑っちゃいますねーCrazy Frogなんてヒットの兆しのあったアメリカでももう下降フェーズ入ってますよーっていうかUKではもう次の「Popcorn」がヒット済みですよーみたいな。今さら「Axel F」をユーロポップ界のNext Big Thingに推すなんてお前の感度は俺の大学の食堂におけるドコモの携帯並かよ、って話(通話とかほぼ無理。ありえねー)。

もう次の波はとっくに来てるんだよばーかばーか。その名は・・・

シュナッピィ〜〜♪(←注:22歳 男 黄緑とか使ってるけど)

まだUKには上陸してないけど、発信地ドイツの他ヨーロッパでは大ヒット中のワニのシュナッピーちゃん!(ちゃん付け、何となく) 詳細はともかく、今!私の手元には今朝オーストラリアから届いたばかりの流行の最先端が!時代の最先端が!あるのです!とりあえず聞くぜこのやろーつまりまだ聞いてねぇんだよどんな曲か一切知らないまま注文してみたんだよンナロー。今回はGroove Cruise初のリアルタイムレビューだしかと見届けよってとりあえず再生ボタンをぽちッとな。

しんどい・・・orz
Crazy Frogの比じゃねえ。


というのもですね。当たり前なんですよ。これ、ジャケットではIris Gruttmann presents Schnappiとなってるんですが、これ歌ってるこのIrisちゃんというのが7歳のドイツの女の子(訂正!歌ってるこの名前はジョイちゃんというそうです!Irisってのは作者の名前?)。ていうか最初は3歳だとも聞いたが。このシュナッピーってのがドイツの子供向け人気番組で、それを見て適当にこの子が歌を作ったのかそれとも子役として出演してたのか詳しくはわかんなかったがとにかくCDリリースしてみたらバカウケ、ドイツのチャートで1位になってしまったというもの。よーするに「黒猫のタンゴ」とか「だんご三兄弟」の類のあれだ、あれ。

っつー曲なので、どんなにテンションを上げてみてもOriginal Mixは無理です。そりゃ無理ですとも。だってそのまま「ポンキッキーズ」か「お母さんといっしょ」に使えるノリですよ。いくら僕の精神年齢が低くとも4歳とかまでは・・・。


んが、これがTr.2以降になるとVengaboysくらいのユーロポップになってしまうのだ(笑) クラブリミックス。ドイツってーと良識ある音楽ファンの皆さんならKraftwerkみたいなのテクノポップとかもっとゴリゴリしたジャーマンテクノとかRamsttein(変態)とか、なんかゴツーいのを想像するかもしれないけど、実はデンマークなんかと並ぶ、泣く子も黙るユーロポップ帝国。E-RoticとかCaptain Jackとか全部ここですからね。「Dragostea Din Tei(マイヤヒ)」が、本家O-ZoneとカヴァーのHaiduciiで1位2位独占した国ですからね。そりゃこういうのも生まれます。もう普通にユーロポップ。Tr.3ではちょっとラテン風味にしてみたりとか微妙に味つけも変えてて、困ったことにユーロポップ耐性があればかなり普通に聞ける。カラオケヴァージョンやクリスマス対応のヴァージョンも収録されて、もう1年中我が家はシュナッピーだね!(Macarenaのようにクリスマスリミックスを別売りにしないあたりは好感)


さぁみんなー、もうシュナッピーの魅力が分かったかなー?(はーい)
じゃあ今度はおともだちとみんなでビデオを見てみようー。(歌のお兄さん風で)

はーい、シュナッピーが生まれたのはー、そうでーす、ここ、エジプトー。
ピラミッドで有名な国ですねー。
それでこの大きな河の名前はー、そう、ナイル川ー。
シュナッピーはここに住んでいまーす。

・・・というような情報が得られます。ビデオレポート以上。


この曲のほかに既に「Ein Lama In Yokohama」(横浜のラマ)なんて曲や、それらを収めたアルバムまで本国ではリリース済み。ハマ・ラマなんて韻を踏まれたら黙ってられないですよ日本人!対抗して「ミュンヘンの変態」とか出さないと。SEAMOあたりどうだ。もう一度下半身を出してみないか>SEAMO

いやしかしこれひょっとしたらキますよ。例によって非英語なので空耳でぶあーっと流行る可能性もあるし、現地ではクラブでも流れてるらしいので(ものすごいポップ寄りのクラブやね・・・)ユーロモノとしても質は十分。UKリリースはまだのようだけど、ひょっとしたらひょっとして、ねぇ?


とか言ってたら。日本でももう流行ってるじゃないですか。
名古屋限定で。

例のZIP-FMですよZIP-FM。今週(9/18 OA分)はランクダウンしちゃってるけど先週まで2週連続で6位、多分これが最高位でしょう。ていうか、他の地方のFMでは影も形もない曲が早々と下降に転じてるなんてどんな局やねんZIP。このZIP HOT 100では例のCrazy Frogは当然の如く1位獲得済みだし、マイヤヒなんてヒットしてたのは去年の夏だし(UKでのヒット状況とほぼ同時)。少し遡ればDJ Mikoの「What's Up 2000」(4 Non Blondsのカヴァー)が全国区になったのもここの力だし、Gigi D'Agostino「The Riddle」なんて名曲がメガヒットしたこともありましたねぇ(これはNik Karshowのカヴァー)。ユーロモノに対するZIPスタッフの類稀なる捜索能力と、一旦オンエアされるといっせいにそれに飛びつくZIPPIEたちの研ぎ澄まされた感性には舌を巻くばかりです。俺ここで働こうかな・・・。


つーわけで。この曲もやがてJ-WaveとかFM Yokohamaとかでもがしがしエアプレイされちゃう運命にあるから。日本でも大ヒットしちゃうから。悪いけど。そんときになってこの記事が「いち早くシュナッピーを取り上げていた!神!!」とかリスペクトされちゃうから。ゴメンネ、神で。ていうかシュナッピーの日本語記事自体はそこそこあるんだけど、シングルレビューは間違いなく日本初だからさぁ、神確定なのよねー。んー、ボクってなんてエスタブリッシュされた音楽生活送ってんだろー。シュナッピ〜♪


*************************************

あの、この記事読んで「最近辛いことあったの?」とか「とうとう頭おかしくなったか」とかメールくれないで下さい。私は無事です。昨日は実家が水に沈む夢を見ました。どぼどぼと水が道路に溢れかえっていました。・・・たしけてシュナッピー!!
posted by Skedge at 00:31| Comment(4) | TrackBack(0) | Singles | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
とにかくこれを見てください。(ページ上部の方)
http://www.universal-music.co.jp/←何か見慣れたワニがいますよ。
Lucie SilvasやSophie-Ellis Bextor、はたまたCrazy Frogの日本盤も出さないでこれを出すとは本気なのかUniversal(笑)。
ヒットするかはともかく(多分ありえないけど)Skedgeさんは神確定ですね(笑)。
Posted by papaya at 2005年10月09日 18:20
!!!!!!!!!!!!!!!
(↑ドラゴンボールみたいなことになっている)

まぢで!!?
最近このページ行ったのにちっとも気が付きませんでした。
神!神!俺ってば神!!

しかしpapayaさん、素晴らしい”アンテナ”をお持ちですね。
次々と朗報をありがとうございます(&出来ればこれからもよろしく・笑)。
神である私からpapayaさんも神認定致します。
Posted by Skedge at 2005年10月09日 18:48
遂に続報がやって来ました。
http://www.universal-music.co.jp/schnappi/
12月7日に日本上陸です。CD+DVDで1200円とUniversalはヤル気満々ですね。何かの手違いで買ってしまいそうですよ(笑)。
Posted by papaya at 2005年10月25日 19:37
ううむ、これって多分シングルですよね。どういう収録内容なんでしょ。僕はこのOZ盤が500円足らずだったからうっかり買っちまったわけでして。ええと。

しかしこれ、具体的にどういう層に向けて売ろうとしてるんでしょ?おっしゃるとおり相当ヤル気はあるようなので、どういうプロモーション展開をしてくるのかお手並み拝見ですね。情報ありがとうございました。
Posted by Skedge at 2005年10月26日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。