2008年04月13日

Very British

今日は凄いアホなことを引き起こしてしまったので
なんとなくボヤキカテゴリで久々に更新。
いや、俺がアホやらかしたのは認めるけど、でもこれ俺だけのせいじゃないよ!
イギリスのせいだよ!とかも思ったので
検索でたどり着いた人とかに「あるある!」って言ってもらえるのを期待。無理か。


いえね、今日とあるイギリス人(Peterさん)とロンドン市内で落ち合う約束を
携帯のメッセージでやりとりしてたのですよ。
中心部にあるHMVで。
ちょっと遅れるーとの知らせが入ったので店内をぶらぶらしてたら
そこに突然現れたのはサカキさん

えー何久しぶりじゃんてか超偶然じゃん
でも今日実はちょうど別の友達とここで待ち合わせしててさーなどと
驚きの声を上げていると、向こうもハァ?という表情で

「えっ、だって自分らもここで待ち合わせするって言ったじゃん…ダブルブッキング?」



ん???????????????????????


…一体何が起きたのかというと、俺が今日会う約束してたのは
Peterじゃなくてサカキさんだったのである。
Peterとやり取りしてたつもりがホントはサカキさんと約束を交わしていたと。



ありえないっしょ!?ありえないっしょ!?
俺どんだけバカだよって話だよ!ものすごいテンパったよ!!
普通起きえないミスだが、しかし俺とイギリスが組み合わさると起きるのだ。
恐ろしい…。
何がどうなったのか結局その時はよく分からんままだったけど、
今全ての事情を理解出来たのでなんとなくここに書き残してみようと思う。


まず前提から既におかしいのだけど、イギリスの携帯はeメールできません。
なんか上位機種になるとネット接続も出来るらしいんだけど、
そうじゃない携帯はtextっつー日本で言うショートメールみたいなのしか使えないのよ。
(携帯会社が違ってもやり取りは出来るけど、制限160バイトって少なすぎ)
なのでメールアドレスというものもなく、電話番号を使ってtextのやりとりはなされます。
まずこれが第1だ。

第2に、これ何が原因なのか分からんのだけど、
一部の人たちは電話帳に登録してあってもtextの差出人欄に名前が表示されない。
電話番号が出る。それも+44(イギリスの国際電話番号)付きで。
これ別の人も同じこと言ってたから俺だけじゃないっぽい(機種によるのか?)。
そして俺の携帯上では、サカキさんとPeterは運悪くどちらもその「一部の人」だった。


そしてこっからは偶然というか俺の思い込みがいけなかったんだけど、
サカキさんから来たtextの直前の欄まで(と言っても前日分だが)
Peterとのやり取りが続いていたこと。
他の欄はDaveだとかAyakoだとか名前が出てる中、
そこだけは+4479XXXXXXXXとか数字の羅列。これは紛らわしい。

実はPeterとは数日前に会おうとしたもののすれ違って失敗してて、
こちらから「今日会えなくて残念だったねー。じゃ週末空いてない?」
とtextを送ってあったんだよ。
その翌日に、(Peterと同じく)名前の表示されない電話番号から
「ハーイ、土曜日空いてるんだけどもしそっちも空いてたら市街で会わない?」
と来たもんだから俺はこれがすっかりPeterからの返信だと思いこんで話を進めてたのよ。
まさか別人(ホントはサカキさんからのtext)とは思いもせずに。
確かによくよく考えてみれば、こっちから週末空いてるか聞いてるのに
返信でわざわざ「もしそっちも空いてたら」なんて訊くのは変だなとは思ったし、
向こうも向こうで「待ち合わせはHMVで」って指定したのに対して
俺が「OK、そこよく行くんだ」と超今さらなことを書いてて不思議に思ったらしいが。
ていうかPeter、お前返事よこせよ!!!(ちなみに彼からは未だに何も返信ないです…)


別にPeterと大事な用事があったわけではないし、
サカキさんに対してはネットを介して
「しばらく会ってないから時間あるとき連絡下さいな」と言ってあったので
(氏の最初のtext「土曜日会わない?」はそれに対する返信だった)
自分的には全くもって結果オーライだったのですが、
サカキさんにしてみれば「え、俺別に今日お前と会うつもりで来たんじゃ…」
的なことを開口一番言われてさぞかし不愉快だったと思います。
つーか、ホントごめん…<私信



でも、声を大にして言えた立場じゃないけど、イギリスありえなくね?


「違う国に住んでるんだから不便を感じて当たり前」な心構えで今まで過ごしてきて
なんか鈍感になってる気がするのだけど、今日は自分のバカぶりを
棚に上げて「イギリスおかしい」論を脳内で展開しまくりました。
だって携帯でメール出来ないって何?名前が表示されないって何?
つーか地下鉄構内がオール携帯圏外ってそれホントに21世紀???


あと携帯とは関係ないのですが、普段使っている地下鉄のVictoria Lineが
いつものように終日全線運休になっていて、
当然自分は駅まで行ってそれを知ったので
(もちろん事前告知は表示してあるが見てなかった)
代替バスで別の駅まで行くハメになり待ち合わせ時間にも遅刻。馬鹿。
確か保線かなんかのメンテだったと思うのですが、
鉄道がメンテのため全線終日運休なんて日本じゃ聞いたことないよね?
そんなこと夜のうちにやってるはずだろ???
てか今日だけじゃなくて土日クローズの週が月一ペースであるし、
今年11月まで月曜から木曜の10時以降はやっぱりメンテのため止まってんだよ?
加えて事故だかトラブルだかで急に終点が手前に変更、とかも多し。
そんなの日本じゃ聞いたことないぞ。忘れてたけど。

しかし大学生の頃は10分きっかり待つだけで次の電車が来る状況で
目の前で電車を乗り過ごしたときでも世の中全体を呪う勢いでイライラしてた自分が、
こっちの地下鉄オールクローズ攻撃には全然腹を立てていません。
「あーまたバスで××駅まで行くのかよーしょうがねーなーこりゃ遅刻だなー」
みたいなものすごくダラダラでダメダメな安寧ですが。
在住者の間で「低め安定」な精神状態とか言われているようなんだけども、
これをひきずったまま日本に戻ると社会復帰は絶望的との話もあるので
こっちのユルダラ感を当然のものとして受け入れてきた自分に
今日ようやく気がついてちょっとドキドキしています。
いや、自分の性には正直この方が合ってる気がするのだけど(悲しいことに)、
でも俺は帰るんだよ。愛する(?)祖国に。
posted by Skedge at 00:00| Comment(4) | ボヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マジですかww

笑っちゃいました。なんともイギリス、って感じですね(いろんな不便が)。
Posted by けいと at 2008年04月30日 11:19
>けいとさん

これ長ったらしい割に自分で読んでみて面白くなかったのでこっそり消すタイミング窺ってたのですが(^ ^;
いやしかしえらいアホなことしました…。
これ以降、1人に付き2つずつ番号を登録するようになりました(正しい番号と+44付)がそれもまたアホな話です。。。
Posted by Skedge at 2008年04月30日 21:38
面白いですよ(笑)

自分は特に海外の日常が見える話が好きですし(^-^)

自分は夏にオーストラリアにいく予定です!
Posted by けいと at 2008年05月01日 06:51
不便不都合ネタなら事欠きませんよ(笑)
僕も他の人がこういうの書いてるの読むのは面白くて好きなんですが自分で書くのはなんかうまくいかないんですよね…

オーストラリア!いいですね!ってあちらは冬?
Posted by Skedge at 2008年05月04日 11:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。