2008年05月20日

ダメ曲その1: Kylie Minogue

*EXCUSE*
このカテゴリでは2000年代に生まれたヒット曲を
勝手にダメヒットとか名付けてあげつらっています。
でもこれでも一応愛でてもいます。
怒られそうな時のための言い訳めいたものはこちら



=======================


Light Years.jpg
Kylie Minogue - Please Stay
#10 UK, 2000
from "Light Years" (2000)



最初の更新から地味な立ち上がりで参ります。。。
最初は今トップ画像にも選んでいるKylie Minogue。正直ファンどす。

Kylieは2000年の商業的復活以降全シングルのTop10入りを継続中、加えてそれぞれの曲が一定以上のクオリティを越えてくるのでそういう意味で「ダメヒット」と呼ぶにふさわしい曲はありません(←ファンのひいき目)。が、1曲選ぶならこれかなあ、と。

アルバムから最後のカットという意味でも地味だし、それ以前の3曲が大復活作「Spinning Around」(#1、UK、以下同)、「On A Night Like This」(#2)、Robbie Williamsとのデュエット「Kids」(#2)と来ていて、逆にこの曲の後に控えるのはあの「Can't Get You Out Of My Head」(#1 UK, #7 US)というこちらは00年代の表ベスト級大ヒットですから、そんなのに挟まれたらそりゃ印象薄いよなっつーことで。ラテンテイストのダンスポップで佳曲と言っていいですが、僕自身も思い入れは殆どないし、ファンじゃない人はさすがに忘れてるor知らない曲じゃないかと。






こんな感じのノリ&選曲でやってきます。
posted by Skedge at 00:01| Comment(4) | ダメヒット伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この名曲をダメだと言っちゃダメだな(笑)。

まあ、メガ・ヒットに隠れたラテン・ポップもどきってこういう立ち位置になりがちですね(類似例:Gina G「Ti Amo」)。
Posted by けい at 2008年05月21日 00:14
ああっ、早速苦情が(^ ^;; というかそのGina Gの曲知りません(笑)
まあ単純に曲の好き嫌いというか、僕の考える出来不出来で選ぶなら「Giving You Up」なんですけど、『Light Years』ってリアルタイムじゃない(厳密には『Fever』も)んで思い入れの差もあってこれにしてみました。
Posted by Skedge at 2008年05月21日 06:34
Kylieは僕の中では94年のConfide In Meが愛すべきクソ曲(笑)。ちなみに純粋に1番好きなのは92年のGive Me Just A Little More Time。もうこういうの選んでる時点でR35世代とか後ろ指さされるんだろうなあ。。
Posted by はまべ at 2008年05月21日 23:56
>はまべさん

あー、僕は未だにDECONSTRUCTION時代のKylieって殆どフォローしてないんですよね。一応アルバム2枚とも買っておいたような覚えはあるんですが。で、ベスト盤で聴いてみましたが「Confide In Me」は別にクソってほどでもないかなあ(笑)。僕が選ぶなら「Celebration」ですかね。Britney Spearsも真っ青の駄カヴァー!(オリジナルは勿論Kool & The Gang)
Posted by Skedge at 2008年05月22日 10:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。